AirPowerに一番近いワイヤレス充電パッド

  • 8,115

  • author 塚本直樹
AirPowerに一番近いワイヤレス充電パッド
Image: ZENS

すごい見た目…。

Apple(アップル)のワイヤレス充電マット「AirPower」が発売に至らず、世の中にはAirPowerの形だけを真似したワイヤレス充電器が溢れています

しかしオランダ企業のZensは、中身がAirPowerそっくりのワイヤレス充電パッド「ZENS LIBERTY」を発表しました。

AirPowerと同じ「どこにおいても充電できる」

AirPowerはデバイスをどこにおいても充電できることが特徴で、Appleの特許によると、内部に16個のコイル敷き詰めることで実現しようとしていました。このLibertyも、内部に16個の重なったコイルを搭載し、AirPowerと同じくデバイスをどこに置いても充電できるそうですよ?

LIBERTYは確かにAirPower風の機能を実現しているのですが、実際に同時充電できるデバイス数は2個までに制限されています(AirPowerは3個デバイス)。つまりスマートフォンとスマートウォッチ、ワイヤレスイヤホンの同時充電はできないということです。そもそもApple Watchの充電は特殊なので、充電できないでしょうけど。

140ドルから。USB-A端子も

k1fcobgo2jgy2natc6ao
Image: ZENS

LIBERTYの発売時期は11月で、デバイスごとに15W、合計30Wのワイヤレス充電が可能。さらに2.4AのUSB Type-A端子も搭載しているので、その気になれば3デバイスの同時充電もできます。本体価格はテクスチャ仕上げのものが140ドル(約1万5000円)、スケルトン仕様のものが180ドル(約1万9000円)です。

なお、AirPowerがキャンセルされた理由については、熱処理の問題やコイル同士の干渉の問題がされています。一方でLIBERTYは2デバイスしか同時充電しないので、より問題が少ない…可能性もあります。ワイヤレス充電は、まだまだ改良の余地の大きい技術のようです。

Source: ZENS

ZENS LIBERTY ほしい?

  • 0
  • 0
ZENS

    あわせて読みたい

    powered by