iPhoneは35年前のMacキーボードで操作できる

  • 9,855

  • author 塚本直樹
iPhoneは35年前のMacキーボードで操作できる
Image: napabar/YouTube

レトロとモダンの融合。

まもなくリリースされる「iOS 13」ではマウスがサポートされていますが、そんな機能を先取りし、YouTuberのNapabar「iPhone X」にオリジナルのマッキントッシュ・コンピューターのキーボードとマウスを接続してしまいました!

Video: napabar/YouTube

35年前に登場したマッキントッシュの「M0110」キーボードと「M0100」マウスをiPhoneのLightningポートに接続するには、もちろん工夫が必要です。具体的にはM0110のRJ11ケーブル(電話線っぽい見た目だけど配線が異なる)とM0100のDE-9シリアルポートコネクタにUSB変換アダプタを噛まし、またiPhoneのLightningケーブルをUSBハブに接続することで、キーボードとマウスの同時利用を可能にしています。ありがたいことに、マウスとキーボードは接続するだけで普通に利用できたそうです。

iOS 13でマウスを使うには、アクセシビリティの設定から「Assistive Touch」をオンにする必要があります。オリジナルのマッキントッシュのキーボードで最新iPhoneを操るなんて、なんともギーク心をくすぐられますね!

Source: Gizmodo US, YouTube

    あわせて読みたい

    powered by