チートじゃないよテクノロジーだよ。日産が作った勝手にカップを目指すゴルフボール

  • author 岡本玄介
チートじゃないよテクノロジーだよ。日産が作った勝手にカップを目指すゴルフボール
Image: 日産

明後日の方向に打ってもカップイン!

自動車メーカーの日産が開発した、手放し運転を可能にする技術「ProPILOT」。これは自動運転の一種で、高速道路の単一車線にてアクセル、ブレーキ、ステアリングのすべてをシステムが自動制御し、運転手の負担を軽減してくれるというアシスト機能です。

今年夏に登場した新型スカイラインには、新しい「プロパイロット 2.0」が搭載され、ナビと連動して走るなどの機能が追加されました。ハンドルから手を離してもOKで(前は見てないとダメですが)、着々と完全自動運転に近づいていっている感があります。

そして今、この「プロパイロット 2.0」から着想を得て、軽く打ったら勝手にカップ目指してコロコロ転がるゴルフボール「ProPILOT GOLF BALL」が作られました。

Video: 日産自動車株式会社/YouTube

Spheroが技術協力

この「ProPILOT GOLF BALL」は、Sphero,Incより一部技術協力を得ているとのこと。SpheroはiPhoneで操作するボール型ラジコンや、その派生系として『スター・ウォーズ』の球体ドロイド「BB-8」をラジコン化してきましたが…最近はおもちゃの製造を中止し、STEM教育に特化した超巨大な教育玩具メーカーへと転身した企業です。そうしたSpheroのアイテムを知っていれば、このゴルフボールのからくりに少し合点がいくかなと思います。

8月29日~9月1日には、日産グローバル本社ギャラリーにて体験会も行なわれた模様。実際に打ってみた方はおられるでしょうか? これならPGAもマスターズも。18番すべてでホールインワンが狙えますね。

Source: YouTube via Fresh Gadgets, 日産 (1, 2, 3)

    あわせて読みたい

    powered by