もしや大幅値下げ? 新たな「Pixelbook Go」が発売か

  • 11,176

  • author 湯木進悟
もしや大幅値下げ? 新たな「Pixelbook Go」が発売か
Image: Gizmodo US

流れ的には正解?

Google(グーグル)のChrome OSを搭載する「Chromebook」シリーズに求めることって、なんでしょうか? もちろん、それは人それぞれでしょうけど、やはり海外では、手軽にWindowsマシンより低価格で購入できる、エントリーモデルとしての人気が高いようです。しかしながら、Googleが開発した純正マシンは、高級路線を追求する「Pixelbook」で、最小構成モデルでも1,000ドル(約10万7600円)を下らないハイスペックがウリでしたよね? だけど、それが大きく変わるやもしれません。

このほどKrook Newsは、来月発売が噂されるPixelbookの次期モデルのリークを報じました。これまで考えられていた「Pixelbook 2」ではなく、なんと新たな「Pixelbook Go」のネーミングにて、13.3インチモデルのクラムシェルデザインを採用。Googleは、タブレット主体の「Pixel Slate」の流れでは開発中止を打ち出していましたけど、その方針ともマッチングする、ラップトップとしてのみ使えるマシンになる可能性も高そうですよね。13.3インチのタッチスクリーンは1080pまたは4Kモデルが用意され、プロセッサーもIntel Core m3/i5/i7と、幅広く選択できるようになるんだとか。

そうなると、気になるのは販売価格ですけど、Pixelbookブランドを継承する、マグネシウム合金ボディで高級感は維持しつつも、リーズナブルな価格設定が最大の特徴になると伝えられていますよ! 1080pの解像度にて、Intel Core m3モデルでよければ、現行の1,000ドルという価格帯よりは大幅に下がってくるのかもしれませんよね? なんといっても、ネーミングが大胆なローコストモデルとなったマイクロソフトのWindowsタブレットPC「Surface Go」を想起させるものでもあります。お得感いっぱいの新Pixelbookの登場に、ぐんと期待が高まりますね~。

Source: Krook News

    日本時間10月15日(火)午後23時から行なわれる Googleの新プロダクト発表会「Made By Google」の情報を網羅する特集ページです。 予告されているPixel 4、新ホームデバイスをはじめ、周辺情報を随時更新の速報でお届けします。

      あわせて読みたい

      powered by