焼き時間わずか60秒! どこでも本格ピッツァが焼けるポータブル窯

  • 15,521

  • author 岡本玄介
焼き時間わずか60秒! どこでも本格ピッツァが焼けるポータブル窯
Image: Fresh Gadgets

こんなんあったら毎日焼きたくなっちゃうでしょ!!

宇宙に浮かぶ国際宇宙ステーションでもパーティーをするほど、みんなが愛して止まないピッツァ。なのに食べたくなったら配達を頼むか、パン屋さんに並ぶソレっぽいパンを買うか、はたまた冷凍食品をトースターで焼くか、くらいしか選択肢がありませんよね。

そんなピッツァ難民に朗報です。Fresh Gadgetsによりますと、現在Kickstarterにてポータブル窯が出資金を募っているというのです。これは木材と炭で火を起こし、小さなスペースで本格ピッツァが焼けるスグレモノ。

Video: Ooni/YouTube

小さい・超パワフル・ちょっとマヌケ

この「Ooni Karu」、その気になれば自宅の居間でも焼けそうですが、小さなベランダでも気軽に美味しいピッツァが楽しめますよ。しかも驚くことに、この窯は15分で500度に達するので、ピッツァをいれてからたったの60秒で1枚が焼けてしまうというのです。

ポータブルと言えども、重量は12kgあります。持ち運びには専用バッグがあるのですが、煙突は脱着式なのに、煙突立てたまま収納するというのがちょっとマヌケだったりします。

クラファンで凄まじい人気

「Ooni Karu」はひとつ259ドル(約2万7500円)で出資金を募集しており、執筆時には23日を残して901人から、目標額の約530万円を凄まじく超過して、2,900万円以上のお金が集まっていました。

キャンプや河原のBBQでも大活躍しそうですし、カフェなどの小さな店でも使えそうですね。1分で焼けるとなると、売るほどたくさん作りたくなりそうです。

Source: YouTube, Kickstart via Fresh Gadgets

Ooni Karu ほしい?

  • 0
  • 0
Kickstarter

あわせて読みたい

powered by