初代プレステがウェアラブルになった! 公式ライセンスのデジタル腕時計

  • 14,691

  • author 岡本玄介
初代プレステがウェアラブルになった! 公式ライセンスのデジタル腕時計
Image: Paladone/YouTube

税込3,780円。気になる…。

ちょっと前には、初代プレイステーションが小さくなり、「プレイステーション クラシック」としてゲームが遊べる筐体が登場しましたよね。ですがプレステの小型化は止まらず、今度は腕時計サイズになってしまいました。

Video: Paladone/YouTube

こちらはAKIBA PC Hotline! が取り挙げた「PlayStation Watch」。POWERボタンで電源が入り、OPENボタンで表示モードを時刻、日付、秒への切り替えが可能。ディスクカバーの部分が時計を表示しますが、ちょっとしたアニメーションに遊び心を感じますね。

そろそろプレステ5がやって来るか? という時代ですが、全機種を代表するのは…やっぱり初代のデザインかなと思います。それにもし2~4までが腕時計になっても、あんまり面白くなさそうですよね。

手の届きやすいお値段

現在は秋葉原の秋葉館にて、税抜き3,500円で販売中だそうです。270万円の「スーパーマリオブラザーズ」腕時計はもとより、最近登場した「ALBA」の「スーパーマリオ ウォッチコレクション」よりも断然お買い求めやすいお値段です。

ちなみに我が家には押入れではなく、棚のすぐ見えるところに初代プレステを置いてあるため、そんなに懐かしい気持ちにはならなかったりします。加えて最近では上記の通り、小型化したゲーム機もあるので身近な存在のように思っています。これがもし手首にくっついていれば、もう身体の一部のように思えてくるかもしれませんね。

Source: YouTube via AKIBA PC Hotline!

Playstation Watch ほしい?

  • 0
  • 0
Paladone

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by