AppleのARヘッドセット計画は継続中…?

AppleのARヘッドセット計画は継続中…?
Image: Gizmodo US

One More Thing...じゃなかったけど。

Apple(アップル)からの投入が期待されている未発表デバイスといえば、ARヘッドセット(ARグラス)がありますな。そして、ベータ版のソフトウェアから新たにその存在の証拠が見つかったようです。

ステレオ表示のARデバイス

iOSアプリの開発環境ことXcode 11のGM版から見つかったコードによると、「ARDisplayDevice(ARディスプレイデバイス)」としてFranc、Luck、Gartaが見つかったそうです。このうちGartaは、以前にもiOS 13のベータ版からその存在が確認されていました。

また、AR関連フレームワークとみられる「StarBoard」が、ステレオAR対応アプリに関連していることも指摘されています。このステレオARがなにか…なのはまだわかっていないのですが、上画像のように両目用に別々の映像を映し出す機能に関連しているのかもしれません。

わりと完成間近?

通常このような未発表製品に関するコードは、ベータ版であれ公開前に削除されます(消し忘れ、というケースもありますが)。しかし今回のようにコードが残されていたという事実は、9月10日のイベントで「なにか」が発表される予定だったのが、急にキャンセルされた…という可能性もあるわけです。

内部コードといえば、明らかにiOS 13に機能が組み込まれていたのに、結局発表されなかった「紛失防止タグ」などもあります。ARヘッドセットにしろ紛失防止タグにしろ、近い将来に製品化されることを期待したいですね。=

Source: MacRumors (1)(2) via Gizmodo US

    あわせて読みたい

    powered by