テクノロジーは使わないとね! 航空会社基準にも対応のスマートスーツケース「PLEVO」

  • 17,503

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author Junya Masuda
テクノロジーは使わないとね! 航空会社基準にも対応のスマートスーツケース「PLEVO」
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載です

もっとスマートスーツケースが普及して欲しいな…。

技術が発展し、さまざまな製品がIoT化やスマート化してますよね。スーツケースもその一つなんですが、バッテリー問題のせいで飛行機に搭載できないものが多く今ひとつ普及していませんでした。

そんな中、姉妹サイトmachi-yaに登場した「PLEVO(プリーボ)」は、多くの航空会社の保安基準に対応した多機能スマートスーツケースとのことで、多彩な機能を搭載し近未来感漂うデザインが魅力的な一品です。

Video: CF Project/YouTube

アプリ操作のスマートスーツケース

08-Plevo
Image: machi-ya

「PLEVO」はiOS/Android OS対応アプリで操作するスマートスーツケース。見た目はシンプルながら、スマートロック、内臓デジタルスケール、着脱式のバッテリーパック、GPS機能(一部モデルを除く)などを搭載した多機能さがセールスポイント。

characters
Image: machi-ya

それぞれ機能や収納力で差別化された3サイズ展開となっており、すべてのモデルで多くの航空会社の荷物保安基準にのっとっているという点が素晴らしいですね。

Smartlock2
Image: machi-ya

スマートロック機能はTouch IDやFace IDなどの生体認証に対応しアプリでスーツケースの開錠/施錠が可能。

また、スマホの電池切れや物理キーがないピンチの時でもご安心を。本体の電源さえあれば、ボタンのプッシュ回数組み合わせで使えるモールスコードでも解錠できるとのこと。

DigitalScale
Image: machi-ya

こちらは重さを量れるデジタルスケール機能。

「PLEVO」にはセンサーが内臓されており、持ち上げるだけ重量測定が可能。預け入れ荷物の重量チェックは厳密で超過時は追加料金が必要なので、いつでも簡単に重さをチェックできるのは便利ですね

機内持ち込みサイズの「RUNNER」

PLEVO_runner1
Image: machi-ya

「RUNNER」は機動力のある機内持ち込みサイズ。

メインコンパートメントに加え、ロックできる背面のセキュリティスペースがポイントとなっており、PCや貴重品など空港ですぐ取り出す必要がある荷物の収納場所として活躍しそうです。

RemovableSleeve2
Image: machi-ya

また「RUNNER」にはスーツケース 本体にマッチするPCスリーブが付属。13インチのPCまで対応しています。

大容量の「INFINITE」とユニークな「UP」

PLEVO_infinite
Image: machi-ya

「INFINITE」はそのサイズ感から機内持ち込みはできませんが、GPSも搭載で容量を拡張できるのがポイント。

容量は3モデルで一番多く87Lで拡張時は最大103Lとなっています。荷物に応じて容量を増やせるので、お土産スペースを最初から確保しなくてもよさそうですね!

PLEVO_uo
Image: machi-ya

こちらも預け入れ荷物サイズでGPS搭載の「UP」。

見た目は「INFINITE」と同じですが、コンパートメントに特許取得済みの衣類ハンガーシステムを内臓。商談などでスーツが必要な出張時でもガーメントごと収納できるのでシワなくスマートに持ち運べる仕様になっています。

01
Image: machi-ya

このようにスーツをハンガーラックに掛けたまま収納可能。さながら持ち運べるクローゼットですね。

航空会社基準をクリアしてるのがグッド

PLEVO_airlinesafw
Image: machi-ya

バッテリーが着脱式のため、現時点では多くの航空会社のスマートラゲージポリシーに対応しているとのこと。過去に大人気だったスマートラゲッジはバッテリーが外せないために、飛行機に乗れず...という問題も。その結果メーカーが倒産したこともありますが、「PLEVO」はその点抜かりなし!ということですね。

TSAをはじめとした各国の航空保安規格に準拠しているので信頼性は十分ですが、ポリシーは変わることもあるのでその点はご注意を。

11RemovableBattery
Image: machi-ya

着脱できるバッテリーは容量8,000mAh、最大10Wのモバイルバッテリーを兼任。USB-C端子も搭載されており汎用性は高そうですね。

03
Image: machi-ya

またスーツケースの車輪も着脱式で交換可能になっています。実は車輪の破損はスーツケース買い替えの最大の理由だそうで、そこを解決すべくこの仕様になっているのだとか。


アプリでコントロールするスマートスーツケース「PLEVO」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。「RUNNER」が限定100個で36,000円(送料込み)、「INFINITE」は42,700円(送料込)、「UP」は45,000円(送料込)からオーダー可能。

お得なコースも用意されているようなのでこの機会にスマートスーツケースデビューを検討してみては? 詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>航空会社の基準もクリアしたスマートスーツケース「PLEVO」のオーダーはこちら

Source: machi-ya, YouTube

    あわせて読みたい

    powered by