厚さ6mmでこの収納力!話題の財布「Tenuis3」を1週間使ってわかった7つのこと

  • 31,747

  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
厚さ6mmでこの収納力!話題の財布「Tenuis3」を1週間使ってわかった7つのこと
Photo: 島津健吾

ライフハッカー[日本版]より転載:

現在、machi-yaで2200人以上から2100万円以上の支援を集めている薄い財布「Tenuis3。そこまで人気を集める理由は、どこにあるのか? 実際に実物を借りて1週間使ってみました。この記事では、使ってわかった薄い財布ならではのTenuis3の魅力をご紹介していきます。

1. 持っていることすら忘れるほど薄い

20191015-tenuisuse02
Photo: 島津健吾

Tenuis3の魅力はなんと言っても、6mmという薄さです。iPhoneと比べてみても、暑さはほとんぞ変わらず、長財布や折りたたみ財布ユーザーなら、軽すぎて心配になるかもしれません。しかし、Tenuis3はそれほど薄いんです。

2. ポケットが膨らまない

20191015-tenuisuse03
Photo: 島津健吾

お財布を持ち運ぶときに大切なのが、ポケットに入れられるかという点。最近はスキニー系のジーンズやパンツが主流になりつつあるので、ポケットもタイトになりがち。正直、長財布や折りたたみ財布を入れておくのは、ポケットにもお財布にもよくありません。

その点、Tenuis3は6mmという薄さでポケットが膨らまず、スマートに持ち運びできます。もちろん、ジャケットの胸ポケットに入れて持ち運ぶのもありです。

3. 必要以上にカードが入る

20191015-tenuisuse04
Photo: 島津健吾

薄い財布というと、「収納力が足りない」というイメージはありませんか? 私は念のため持ち歩くカードが多いのですが、薄い財布を使うときは収納力を常に気にしています。

Tenuisのカードポケットは2つあり、それぞれ3枚のカードを収納できるようになっています。合計で6枚も収納できれば、銀行のカード×2枚、クレジットカード×2枚、ポイントカード×2枚という使い方が配分的にはちょうど良さそうです。

さらに、嬉しいことにレザーが馴染んでくれば、4枚ずつは入りそうでした。薄い財布でここまで収納できれば、余分にカードケースを持つ必要もなさそうです。

4. コインの取り出しやすさがヤバイ

20191015-tenuisuse05
Photo: 島津健吾

薄い財布でもっとも使い勝手が悪いのは、いつだってコインケース部分です。中には、コンケースを付けない薄い財布もありますが、いくらキャッシュレス社会だからといって、コインを持ち歩かないなんてことはそうそうありません。

逆に言えば、コインケースへのこだわりが強ければ強いほど、それはいいお財布だとも言えます。

そうした観点で見ると、Tenuisはいい意味でヤバイです。仕切りがついていて、コインを取り出す時、口が大きく広がります。

この仕組みのおかげで、コインが重なってお財布が厚くなることもなければ、レジ前でコインを取り出すのに手こずることもありません。

1週間使って、一番感動したのはこの仕組みですね。

5. 高級感あるゴートレザー(ヤギ革)を使用

20191015-tenuisuse06
Photo: 島津健吾

薄い財布の宿命かもしれませんが、どうしてもチープに見えてしまいます。ビジネスシーンで使うには、少し致命的でした。

それを素材の力で解決したのが、Tenuis3。内側にゴートレザーを使い、見た目に高級感がありました。これなら、ビジネスシーンでも間違いなく使えます。また、ゴートレザーは耐久性も高いそうです。

ゴートレザー(ヤギ革)は、日本では聞き慣れない素材ですが、牛革などと比べて軽い上に、高い耐久性を持つ、非常に質が高いレザー素材です。シボ模様という細かく美しいシワができることでも知られています。

6. お札の収納にストレスがない

20191015-tenuisuse07
Photo: 島津健吾

これもすごく大切なことです。お札をまっすぐにして入れられます!

長財布や折りたたみ財布を使っている人からすれば普通なことかもしれませんが、薄いお財布の中にはお札を折りたたんだ状態で収納しなければいけないものもあります。

これが、レジ前でもたつく原因に。コインとお札は、常に出し入れするものなので、「入れやすさと出しやすさ」が非常に大切なんです。

Tenuis3には、当たり前だけど当たり前ではなかった、お札の収納のしやすさがありました。

7. 隠しポケットに鍵が入るんです

20191015-tenuisuse08
Photo: 島津健吾

この隠しポケットを見つけた時は、思わず喜びの声が出てしまいました。お札を入れるスペースに、鍵専用のポケットとカード専用のポケットがあったのです。鍵の保管方法は人それぞれですが、お財布の中に入れている人は、これでスマートに鍵管理ができそうですね! 非常に助かる!

ちなみに、カード部分にはSuicaを入れておいたり、出番の少ないカードを入れておくのが良さそうでしたよ。

一言で言えば、ストレスを極限までなくした薄いお財布

「薄いけど、全然入らない」という定説をいい意味で覆してくれるのが、Tenuis3という薄いお財布です。そして、薄いお財布を使うときのストレスを極限までなくし、ずっと使いたくなるお財布です。ビジネスでも旅行でもこれ1つあれば、最小限の大きさで必要最低限のものを持ち運べるでしょう。2200人から2100万円もの支援を集めている理由がわかりました!

Tenuis3のクラウドファンディングは残り2日。1つ9100円で支援が可能です。この機会に、薄いお財布の進化系を試してみては?

>>カード・硬貨を入れてもかさばらない革新的な財布Tenuis3の支援はこちら

Source: Campfire

    あわせて読みたい

    powered by