Apple TV+の宇宙ドラマ『For All Mankind』のトレイラー公開。もしロシアが先に人類初の月面着陸を成功させてたら?

  • author Germain Lussier - GIzmodo io9
  • [原文]
  • 中川真知子
Apple TV+の宇宙ドラマ『For All Mankind』のトレイラー公開。もしロシアが先に人類初の月面着陸を成功させてたら?
Image: Apple TV/YouTube

そうきたか。

事実と違う設定にする作品って、物語の展開に意外性が期待できるからワクワクします。最初にそのポテンシャルを見せつけられたのは何だろう、あぁ、そうだ『大奥』だ。男女が逆になった日本のドラマで、あれは滅多にドラマを見ない私が夢中になってみたのを覚えています。(展開に無理がありすぎるだろうというツッコミはしないことにしました)。

そんな「事実と違ったら」を壮大な規模で、というか宇宙規模でやるのが、Apple TV+の目玉ドラマ『For All Mankind』です。

既に知っている人も多いと思うので設定をざっくり説明しますね。現実では、冷戦時代の宇宙開発戦争はアメリカが勝利したわけですが、本作ではロシアが先に人類初の月面着陸を成功させて、アメリカは大敗北を味わうことになります。なので、ストーリーは「負けたアメリカはどうするか」にフォーカスしたものになっています。では、今回新たに公開されたトレーラーをどうぞ。

Video: Apple TV/YouTube

女性宇宙飛行士の訓練が始まったことが明らかになりました。また、それを取り巻く家族の葛藤も描かれているみたい。もしかしたら、『For All Mankind』におけるアメリカ初の月面着陸を達成した人は女性なのかも? いろいろと「逆展開」がありそうで、これまた賛否両論になりそうな予感…? 想像がつかないから気になる〜。

AppleのサブスクサービスApple TV+は11月1日。『For All Mankind』を見たら世界史が好きになれそうです。

Video: YouTube

    あわせて読みたい

    powered by