香港騒動を追っていたアプリ、中国のAppストアから削除…

  • author 塚本直樹
香港騒動を追っていたアプリ、中国のAppストアから削除…
Image: lentamart / Shutterstock.com

やるよね。

今まさに香港では、自由を求める騒乱が続いていますが、そんな中で中国のApp StoreからニュースアプリのQuartzが取り下げられました。

実はこのQuartz、香港での抗議運動の詳細を報じていたんですよね。そしてQuartzでエディターを務めるJohn Keefe氏によれば、この取り下げは中国政府の要求によるものだそう。まぁ、中国政府にとってはこれくらい平常運転なのかもしれません…。

このような中国政府によるApple(アップル)への要求はますます強まっており、先日はiOSの地域設定が香港かマカオになっていると台湾の国旗の絵文字が利用できないことが発見されています。

いくらきれいごとを言おうと、民間企業のAppleは中国という超巨大市場を失うわけにはいかず、また中国政府もそれをわかっているから、さまざまな「要求」を押し付けているわけで…。今後、テック企業は中国との距離の置き方に苦労しそうです。

Source: 9to5Mac

    あわせて読みたい

    powered by