Surface Pro X 動画インプレッション:ある意味で役員向けSurface

  • 9,993

  • author 金本太郎
Surface Pro X 動画インプレッション:ある意味で役員向けSurface
Image: Microsoft

サーフェス・プロ・エグゼクティブ。

マイクロソフトの新型PC「Surface Pro X」、発表会で触ってきたインプレッション(第一印象)をお届けしますね。

Video: ギズモード・ジャパン/YouTube

ぱっと見、サイズや重量感はSurface Proシリーズとほぼ同じなんですが、ちょっと薄くてちょっと持ちやすいPro X。Core iシリーズの「処理パワー」を手放したことで、ごきげんな「常時ネットワーク接続」と「バッテリー持ち」という能力を手に入れました。

ブラウザとオフィスアプリくらいで十分に仕事ができるけど、いつでもどこでもネットワークにつながって仕事しなければ...という営業職やエグゼクティブ向けのPCとして文句なしの性能を手に入れています。

ライバルとしてはiPad Proになると思うんですけど、あっちがあくまでタブレットなOSであるのに対して、こっちはフル機能のOSである点がちがいます。

Surface Pro Xは2020年1月に日本上陸予定。本体価格は999ドル(およそ11万円)! ですが、ストレージを256GBに増量して、キーボード&ペンをフルでそろえると156ドル(17万円ほど)とふくれるところはiPad Proと似てますね。

Surface Pro X ほしい?

  • 0
  • 0
日本マイクロソフト

    あわせて読みたい

    powered by