もうジャラジャラ言わせない! アーミーナイフタイプのキーケース「keycabins」が登場

  • 6,413

  • machi-ya
  • Buy
  • author Qurumu
もうジャラジャラ言わせない! アーミーナイフタイプのキーケース「keycabins」が登場
Image: machi-ya

家の鍵や車の鍵など、日々持ち歩かなければいけない鍵は多いですが、リングキーホルダーを使っていると、ジャラジャラと音が鳴って格好悪くありませんか?

複数の鍵をスマートにまとめられて、耳障りな音も立てずに済むキーケースがあれば、もっと快適に過ごすことができるのに…。

今回、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンが開始された「keycabins(キーキャビンズ)」は、アーミーナイフのように鍵をスタッキングできるキーオーガナイザー。金属音がしなくなりますし、コンパクトにまとめられるので見栄えも良いです。

組み立て方も簡単なので、早速その特徴をチェックしてみましょう!

Video: japan keycabins/ YouTube

手軽に組み立てられる

組み立て
Image: machi-ya

「keycabins」は、2本のネジに鍵とプレートを通して組み立てていきます

鍵の間には、鍵がスムーズに動くように厚さ1mmのワッシャーを配置します。

2箇所に鍵を通すので、厚みのバランスの調整が必要ですが、付属のワッシャーやスペーサーを使えば、問題ありません。

工具不要
Image: machi-ya

硬貨を使えばネジの開け閉めができるので、工具も不要。工具が用意できない外出先でも、気軽に組み替えができますね。

鍵の数によって厚みを調整

カスタマイズ
Image: machi-ya

持ち歩く鍵の数に合わせて、「keycabins」の厚みを変えることも可能です。

付属の延長ネジ(5mm・10mm)を使えばサイズを4段階で調整できて、最大でおよそ14本の鍵を収納することができます。

回転動作
Image: machi-ya

回転動作で鍵を取り出すので、使用頻度の高い鍵は取り出しやすい場所にセットしておきましょう。

鍵だけでなくアクセサリーを組み込んで、オリジナリティを出すのもアリですよ。

アクセサリーをカスタムすれば活躍の場が広がる

リング
Image: machi-ya

「keycabins」には、2つのアクセサリーが付属します。

リングプレートをセットすれば、リモコンキーやICキーなどの特殊な鍵を取り付けることができるので便利です。

マイナス
Image: machi-ya

マイナスドライバーとしても使えるボトルオープナーは、さりげなく「keycabins」から取り出せば、周囲も驚くのではないでしょうか。

他にも、USBメモリやクリップリングホルダーが別途オーダーできるので、ライフスタイルに合わせたカスタマイズができますよ。

特徴が違う3つの素材

素材
Image: machi-ya

「keycabins」は、天然無垢材・カーボン・アルミニウムの3種類の素材から選ぶことができます。

それぞれの素材の中でもバリエーションがあり、計13種類を用意。

ウッド
Image: machi-ya

天然無垢材のものは、寄木張りのフローリング材から作られています。

欧米で床材として重宝されてきた広葉樹は、キズや水濡れに強く、硬い木材とのこと。

カーボン
Image: machi-ya

カーボン素材の特徴は、軽くて丈夫であること。

水にも強く、さまざまな最先端機器に使われている注目の素材です。

アルミニウム
Image: machi-ya

アルミニウム製のものは、プレートがリバーシブルになっています。

シルバーの縁取りがあるデザインと、縁取りのないデザインの2パターンを楽しんでください。

スマホスタンドとしても使える

スタンド
Image: machi-ya

アーミーナイフタイプならではの、こんな便利な機能も。

カーボン製とアルミニウム製のものは、スマホを立てかけて使うことができるんです。まさにアーミーナイフのような、マルチな使い方ですよね。

なお、スマートフォンスタンドとしてお使いいただく場合は、キーホルダー本体の表裏のデザインが異なるようにセットされます。また、天然無垢材製の「keycabins」は、縁の形状によりスマホスタンドとして利用できないので、注意してください。


「keycabins」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにて、限定100個が18%オフの4,390円円からオーダー可能です(送料込)。

詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

>>「keycabins」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya

    あわせて読みたい

    powered by