ホラーじゃん...元カノの車をアプリでハッキングしたストーカーが逮捕

  • 7,144

  • author Jennings Brown - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岡本玄介
ホラーじゃん...元カノの車をアプリでハッキングしたストーカーが逮捕
Image: Land Rover

ドラマにありそうな恐怖体験が起こっていました。

今週オーストラリア人男性が、元恋人にストーカー行為をしたことについて有罪を認めました。ですがその方法は、彼女の自動車を、アプリを使って追跡&操作するというものでした。

オーストラリアのABCニュースによりますと、当時この男性は王立オーストラリア陸軍輸送部隊の整備士として勤務しており、狂気に駆られ元恋人をテクノロジーによる恐怖に陥れた、とのこと。

彼女もITのプロなのに

ちなみに被害者の女性はITのプロフェッショナルだったとのこと。裁判所で「セキュリティ保護どうなってんの?」とコメントしたそうです。

これらの犯罪は私を不安にさせました。かつて私が受け入れていた技術を恐れ、現在のサイバーセキュリティ保護や法律に対して、深い不信感を抱くようになりました。それらは悪用され得るのです。

業界で働くプロとして、犯人が私の車にしたことが可能だったと知ることは、私を動揺させました。被害者として深いトラウマを抱えてしまったため、適切に説明するのは難しいのですが。

ふたりの6カ月間の交際中、男性は当時のガールフレンドがランドローバーを買うのを手伝ったとされています。彼は車両識別番号を手に入れ、車の電源を入れたり切ったり、窓を上下したりできるようにしていました。そしてこのアプリはまた、彼女の車の位置を示すメールを彼に送るよう設定していたのだそうです。

夜中に寝顔を見下ろす男

ABCではまた、法廷にて被害者が話したことを伝えています。それはある晩目を覚ますと、男がベッドの端に立っているのを見たとのこと。男は静かに立っており、その永遠のように感じられた時の中、声を低くしてこう言ったのでした。

これがキミに危害を加える泥棒や悪人ではなく、オレだったのはラッキーだったよ

スマホから個人情報を抜かれていた

女性は、男がストーキングを行ったのは、自分の携帯電話が車内からなくなったあとからだとの考えに至りました。彼女は法廷で電話のログを確認したところ、男がメールアカウントを開設していることを発見。そのアカウントには、彼女の車の追跡通知と、彼女のオフィスや駐車場の地図が表示されていたのでした。

彼が私にストーカー行為をし、私の車を支配していることに気付いたとき、私は人生最大のショックと恐怖を感じました。

助けを求める電話がなかったし、彼を疑っていることを知られたくなかったので、電話を借りて父の番号にかけたのです。

警察は、男の自宅を家宅捜索した結果、彼女の個人情報と、値段が書かれた武器のリスト、それに彼女がよく通った場所や受講予定の授業の日程などが書かれた手帳を発見しました。

ランドローバー社の対応

ランドローバーの広報担当、スチュアート・スコール氏は、米Gizmodoに対して「この問題が同社に通知され、アプリを無効化させました」と伝えています。ランドローバー社がこの種のハッキングから顧客を守るために、何らかの行動を起こすかどうかという質問には答えてくれませんでしたが、「プライバシー保護は、当社およびお客様にとって優先事項です」と答えてくれました。

Source: ABC

    あわせて読みたい

    powered by