MacBook Pro 16インチのキーボードはちゃんと静かになっている。旧シザーキーボードよりも

  • 7,746

  • author 塚本直樹
MacBook Pro 16インチのキーボードはちゃんと静かになっている。旧シザーキーボードよりも
Photo: suzuko
左がバタフライキーボード搭載のMacBook Pro 15インチモデル

打ち心地も旧シザーキーに似ていますしね。

16インチになった新型MacBook Pro、最大の変更点はキーボードがシザー構造へと変更されたことです。これにより打ち心地と静粛性、信頼性が向上したとされていますが、本当に新型キーボードは静かになったのでしょうか?

The Wall Street Journalは新型MacBook Proを音が響かない無響室に持ち込み、旧型のシザーキーボード搭載MacBook Pro(Mid 2015)や他社製のラップトップとの比較実験を実施しています。気になる結果は以下のとおり。

・タイプライター:60.2デシベル

・MacBook Air(バタフライキーボード搭載):41.9デシベル

・Surface Laptop 3:33.8デシベル

・Dell XPS 13:32.3デシベル

・MacBook Pro(旧シザーキーボード搭載、Mid 2015):31.2デシベル

・MacBook Pro(新シザーキーボード搭載、16インチ):30.3デシベル

・Pixelbook Go:30.1デシベル

(平均値)

確かに、新型MacBook Proは静かになっていますね。旧シザーキーボードの2015年モデルと同等に戻っています。

なにはともあれ、新型MacBook Proならオフィスやカフェでも存分にタイピングに集中できそうですね。

Apple、16インチの新型MacBook Proを発表。Escキー復活! そして、さらばバタフライキーボード

だけど、Touch Barは据え置きです。Apple(アップル)が16インチのMacBook Proを発表しました。長年つづいた15.4インチのM...

https://www.gizmodo.jp/2019/11/macbook-pro-16-inch-first-look.html

Source: The Wall Street Journal via 9to5Mac

    あわせて読みたい

    powered by