PS5は容量不足と無縁に? SSDカートリッジを正式採用か

  • 30,167

  • author 湯木進悟
PS5は容量不足と無縁に? SSDカートリッジを正式採用か
Image: PlayStation.Blog

拡張性は抜群に!

来年のいまごろ、クリスマス商戦を前に盛り上がっているであろうと考えられるのは、ソニーが公式に発売時期を明らかにしたプレイステーション 5(PS5)なのでは? 新たなコントローラーで、ゲームの新境地を切り開くとの期待も高まっているようです。とはいえ、いまヘビーゲーマーの頭を悩ませていることって、使えば使うほど容量不足に陥って、どうやって保存するデータ領域を増やそうかという点だったりしませんか?

PS5はカートリッジ型のSSDでストレージを拡張できるかも

191114ps5
Image: Notebook Check

このほどNotebook Checkは、突如としてオランダのLetsGoDigitalに登場した、ソニーの特許情報に基づくとされるレンダリング画像を紹介。これまでPS5のゲームカートリッジに使われるのではと考えられていた同特許技術ですが、実は簡単にデータ容量を増設できるSSDカートリッジとしてリリースされる可能性が高いと報じられています。あくまでも予測のうえではありますけど、1TB/2TB/3TBのSSDカートリッジが写っており、手軽にテラバイト級の保存領域を確保できるとすれば、いちいちHDD増設などの手間も省けていいでしょうね…。

いまやコンソールゲーム機のゲームソフトって、たとえば、Blu-rayディスクにして100GBクラスのデータ量に匹敵するレベルともなってきており、美しい映像を駆使してプレイできるハードウェア性能のみならず、ユーザーのデータ保存に昔とは比べものにならないスペースが要求される時代です。かといって、大容量の本体SSDなんて備えようものなら、どんどん販売価格が上がってしまうことでしょう。こうしてSSDカートリッジを純正オプションで用意し、ユーザーのニーズに合わせて、次々と拡張可能にするなら、メーカーにもユーザーにもうれしいアピールポイントになるやも? 来年はPS5をはじめ、ゲーム業界の進化も楽しみにしたいところですよね。

Source: Notebook Check

あわせて読みたい

powered by