アウトドアでも活躍!ポケットサイズの超小型プロジェクター「with-f」

  • 5,405

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author Qurumu
アウトドアでも活躍!ポケットサイズの超小型プロジェクター「with-f」
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]から再編集して転載

大画面で映像を楽しめるプロジェクターは魅力!

もっと気軽に持ち運べる大きさだったら、ビジネスでプレゼンに利用できるし、プライベートならキャンプで映画も楽しめるのにと思ったことありませんか?

姉妹サイトmachi-yaでプロジェクトが開始した「with-f」は、コンパクトなプロジェクター。縦横それぞれ7.3cmと、機種によってはスマホよりも小さいサイズなんです。

見た目もプロジェクターにありがちなゴツゴツ感はなく、ポップなデザインなので、ビジネスでもプライベートでも使えそう。

早速「with-f」の機能をチェックしてみましょう。

Video: AG Japan Market/ YouTube

どこにでも持ち歩けそうな小ささ

b2a07db1-de10-459c-b27a-ab893f358606
Image: machi-ya

手のひらに乗る極小サイズ、これだけ小さいと、いつでも持ち歩いて色んな所で映像を映したくなりますよね。厚みも3cmなので、ハンドバッグに入れられるのもポイント。

detail_7130_1562750990
Image: machi-ya

メガネや財布など、普段持ち歩いている物と比べても圧倒的な小ささ。かばんの中でもごたつかないのがいいです。

ただ、この「with-f」、小さいだけじゃないんです!

Android OS 7.1を標準搭載

detail_7130_1562751027
Image: machi-ya

最新Android OSを搭載しているので、NetflixやAmazon Prime、hulu、そしてYouTubeなども簡単に投影できます。もちろん、ネットサーフィンも可能。Google Playストアからアプリをダウンロードすれば、いろんな機能を搭載できます。Wi-FiやBluetoothもシンプルな設定画面なので、すぐに使いこなせそうですよ。

回転ハンドルで角度調整も

detail_7130_1564473299
Image: machi-ya

プロジェクターは投影する角度を調節するのが難しいのですが、「with-f」は付属のハンドルをくるっと回転させれば、すぐに台に変身。撮影場所のセッティングも本体だけで対応できます。

detail_7130_1564549860
Image: machi-ya

回転ハンドルをうまく使えば、天井に投影することも

ベッドで好きな映像を見ながら、ゆったり眠りにつくのは幸せ至極。

110インチの大画面投影

detail_7130_1562751070
Image: machi-ya

小さいだけではなく、スペックも十二分。3mの距離を確保できれば、110インチの映像を楽しめます。

バッテリー容量は4,200mAh、3時間程度の映画でも大丈夫とのこと。充電しながらの投影もできます。

カラーは驚きの8色展開

detail_7130_1564279773
Image: machi-ya

カラーはプロジェクターには珍しく、ブラック、レッド、ブラウン、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー、オレンジの全8色も展開。デザインも丸っこくて愛嬌がありますよね。

アウトドアや友だちの家で、映画や思い出映像を鑑賞したり、取引先での打ち合わせに利用したり、気軽に持ち歩ける「with-f」なら、いろんなプロジェクターの使い方が想像できます!


気軽に持ち歩けるプロジェクター「with-f」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて受付中。執筆時点では33%OFFの超早割コースが39,800円(税・送料込)からオーダー可能。詳細は下のリンクからチェックしてみてください。

>> 超小型プロジェクター「with-f」のオーダーはこちら

Source: machi-ya, YouTube

あわせて読みたい

powered by