またもやPixel 4がアップデート! より安全かつ使いやすく…

  • 17,654

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • 湯木進悟
またもやPixel 4がアップデート! より安全かつ使いやすく…
Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US

どんどんアプデ進化する!

Google(グーグル)は、強力なソフトウェアでアピールする「Pixel」シリーズのスマートフォンへ、大幅アップデートとなる「Feature Drops」を配信しては、さまざまな機能強化を実施してきました。このほど早くも「Pixel 4」向けに、今月2度目のFeature Dropsを発表して、3つの新機能が追加されることが明らかになりましたよ。

Face Unlockの精度向上

Pixel 4顔認証(Face Unlock)は、反応もよくて使いやすいと好評のようですが、新たなアップデートにより、ベースとして登録される顔写真が、実は自動で定期的に更新されていくことが発表されています。Face Unlockで、Pixel 4が顔を認証するたびに、そもそもカメラで顔の撮影だってできるわけでして、そうやって顔認証を使うごとに、不定期で登録写真の更新が行なわれていくとのことですね。

実際には、どれくらいの頻度で更新がなされるのか、そこは定かではありませんけど、よく考えると、人の顔って、時間とともに変わっていったりもします。いつのまにか、登録したときとは別人みたいな顔になっていて、スマホのロック解除ができなくなる~。そんな悲劇はなくなりますし、だんだんと認識精度が落ちるというストレス回避してくれそうですよね。

なお、目をつぶっている・寝ている顔でもFace Unlockできてしまったり、ベースとなる2つ目の顔写真を登録できないという、改良のリクエストが出ている点は、まだ今回のアップデートでは対応されていないみたいです。

位置情報の測位精度向上

今回のFeature Dropsでは、新たにデュアル波長GNSS測位が可能となりました。一般的に、北米では、衛星測位システム(GNSS)に、GPS衛星からの信号が活用されているわけですが、それぞれの衛星から同時に2つの波長のシグナルを受信して測位可能に。これにより、現在位置の測定精度が、さらに向上すると説明されています。Google Mapsなど、地図ナビゲーションアプリを使用するとき、その恩恵にあずかれることでしょう。

eSIMをサポート

残念ながら、北米のT-Mobileユーザーに限られてはしまうのですが、新たにPixel 4にて、eSIMのサポートが追加されましたよ。プランを契約すれば、SIMカードの到着を待つことなく、オンラインで必要な契約者情報などのプロファイルが書き込まれ、すぐに使い始めることができます。このeSIMと、従来のnanoSIMで、それぞれ別のキャリアにてデュアルSIMを活用することだって可能なんだとか。

こうやって、購入後も、続々と目玉アップデートが提供されていくPixelシリーズのスマートフォン。それが魅力となり、ユーザーを増やしていく展開だって、十分にありそうですよね。

    あわせて読みたい

    powered by