ミニかわいいけどポテンシャル高し:HP Spectre x360 13レビュー

  • 29,988

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岡本玄介
ミニかわいいけどポテンシャル高し:HP Spectre x360 13レビュー
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)

お仕事よりもエンタメ向き?

HPが出した前バージョンのSpectre x360 15は、人目を引くデザイン、幅広いコンポーネント、ガッシリした構造など、どれを取っても、ほぼすべてが上手くいきました。しかし残念なことに、イラっとくるトラックパッド操作体験によって、そうした長所が引きずり降ろされてしまい、人々は不満を感じてしまったのでした。

しかし今HPは、Spectre x360 15で引きずっていた問題を解決するために帰ってきました。その結果、今すぐ入手できる最高の13インチの、万能ノートPCのひとつとして生まれ変わりました。

HP Spectre x360 13

191219_hp2
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)

これは何?:HPのプレミアム 13インチ 2-in-1
価格:1,110ドル(約12万1,500円)(レビューしたのは1,300ドル(約14万2,300円)のもの)
気に入った:スタイリッシュで角ばったデザイン、専用マイクとWebカメラのトグル、強力なバッテリー持続時間、優れたポート選択、多数の構成オプション、スリムなベゼル
気になった:Iris Proのグラフィックスは「問題なし」くらいのレベル。背面の排気孔が熱くなることがあり、スピーカーは下向きに作動
※本記事でレビューされたモデルはタッチ対応のHP Spectre x360 13tです。

ベゼルが減少&小型化で持ち運びが便利に

Spectre x360 13tの外観は、新しいポセイドン・ブルー色(既存の黒と銀色のモデルと共に)を除けば、現行モデルと良く似ているものとなっています。しかしよくよく調べてみると、HPはx360の上下のベゼルを50%以上減らしていることがわかります。これにより、従来のSpectre x360 13にあった広いアゴが取り除かれ、画面とボディーの比率が90%を超えるという素晴らしい結果が得られています。それだけでなく、HPはSpectreのサイズを縮小して、奥行きも23mm短くなりました。

これは大袈裟なことではなさそうに思えますが、小型化と1.3kgほどの重さでほぼどんなカバンにも収まる2 in 1になっており、持ち運びは驚くほど楽チン。

3つのUSBポートが最低限の仕事を可能にする

重要なのは、HPがSpectreのポート選択を変更しなかったことです。つまり、3つのUSBポート(1つはUSB-A、ふたつはUSB-CでThunderbolt 3をサポート)、ヘッドフォン用ジャックとmicroSDカードスロットがあります。

私は熟考されたデザインが好きで、HPがUSB-CポートをノートPCの背面右側の小さく斜めカットされた角に搭載したやり方を気に入っています。そこは給電中、ケーブルが邪魔にならないようにしながら使うには最適な位置なのです。これは筐体の左後ろにある電源ボタンについても同じことがいえます。モードがラップトップでもタブレットでも簡単に手が届く位置なのに、ウッカリ押してしまうことはありません。

もうひとつの素晴らしい点は、今やSpectreのボディーはフルサイズのUSB-Aポートを入れるるには薄すぎてしまうため、HPは折りたたみ式のポートに変更し、スリムで先細ったエッジを損なわずにUSB-Aポート残したことです。

少なくともUSBポートが3つあることは大切です(ホントはもうひとつあると理想的ですが)。なぜならひとつは充電用に使われることが多く、他のふたつのUSBポートが空いているということは、拡張性をあまり気にせずUSBハブなどのドングルを家に置いておくことができるからです。

191219_hp3
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)

タッチスクリーンは4K OLEDに変更可能

Spectreの最大輝度365nit、13.3インチ1,920×1,080タッチスクリーンはかなり良いパフォーマンスを発揮します。

ですがもっとインパクトのあるディスプレイが欲しいなら、HPのオプションにある4K OLEDタッチスクリーンに変更したくなるかもしれません。Spectreの16:9のアスペクト比は、少なくともSurface Laptop 3のような16:10や、3:2ディスプレイのノートPCと比べると、制作などの作業用よりもエンターテイメント用にやや最適化されているようです。

キーボードとトラックパッド

キーボードに関しては、それなりの押し込みで快適な反動を得られ、ちゃんとした打鍵感があります。

また、新しいMicrosoft Precisionドライバーにより、ついにこのトラックパッドは以前のモデルで人々が求めていた精度と、応答性を手に入れました。とはいえ、Spectreのサイズが全体的に小さいため、このトラックパッドもわずかに小さく、全体的に作業するスペースが少なくなっています。

HPのガラス製タッチスクリーンは充分な広さがあるので、これは取り立てて大きな問題ではありません。ですがスクロールしているときに、2、3ミリ余計に長くかかるように感じることもあったりします。

191219_hp4
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp5
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp6
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp7
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp8
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp9
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp10
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


191219_hp11
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)


カメラとマイクのオン/オフ用ボタン

Windows Helloの顔認証ログインをサポートしているウェブカメラと、マイクをオフにするための専用スイッチの存在も強調したいです。

マイクについては、キーボード上に無効にするための専用ボタンがあり、オン/オフを知らせるライトもあるので、本当にミュートされているかどうかがわかります。

また本体の右側、microSDカードスロットとUSB-Cポートの間には、Webカメラをオフするためスイッチがあります。HPはこれらの機能を1個のボタンで済ませることもできたでしょうが、そうならなくて良かったと思います。

パフォーマンス性能

Spectre x360 13tのパフォーマンスは安定しており、レビュー用のCore i7-1065G7が積まれた1,300ドルのモデルは、価格とパワーの間で痒いところに手が届きます。i7 CPUは、ベースモデルが搭載するCore i5よりも少し演算能力が高く、32GBのIntel Optaneメモリと512GBのSSDに積み換えたため、Photoshopのような重いソフトの起動が少し速く感じられます。

最後に、ビデオの連続再生テストでは10時間23分、充電が持ちました。しかしDell XPS13 2-in-1は11時間30分の連続再生ができたので、少し劣りますね。とはいえ丸1日使っても充分なくらいの電池寿命があります。しかし4K OLEDスクリーンにアップグレードすると、その寿命は少し短くなることと思われます。

191219_hp12
Image: Sam Rutherford (Gizmodo)

総合的な感想

HPはこの最新モデルに、高品質の超小型機に求められるものをほぼすべて詰め込んでいます完成度が高く、洗練された独特のスタイルを備えているため、AppleやDellの似たようなPCと混同することはありません。電池寿命とパフォーマンスは、ポートの採択と同様に強力です。そしてマイクとウェブカメラの切り替え機能は、日々のプライバシーに対する不安を軽減してくれる、歓迎すべき追加機能です。

Spectre x360 13tは、より携帯性の高いボディーに小型のベゼルを搭載し、レスポンスのいいタッチパッドを採用することで、前モデルが持っていた最大の弱点を打破しました。これは素晴らしいデザインの集大成であり、過去数世代にわたる有意義な改良のおかげで、HPは本当に素晴らしいノートPCを作るに至ったのです。

まとめ

・Spectre x360に内蔵されたIris Plusグラフィックスは、いざというときには充分ですが、プロのビデオ編集者は、外部GPUに格上げして作業をしたがるはず。

・HPはThunderbolt3を搭載したふたつのUSB-Cポートと、USB3 Type-A用の折りたたみ式ポートを備えたポートで痒いところに手が届いています。

・HPはようやく、Windows Precisionドライバー用のSynapticsトラックパッド・ドライバーを廃止しました。

・膝の上でSpectreを使用している場合、システム背面の排気孔が少し熱くなることがあります。

・Spectre x360 13tの16:9ディスプレイは映画鑑賞には最適ですが、生産性の都合からちょっと手狭に感じるかも?

・新しくSpectre x360を小型化するにあたり、HPはスピーカーをノートPCの上部から下部に移動する必要がありました。

Spectre x360 13 ほしい?

  • 0
  • 0
HP

シェアする

    あわせて読みたい