Apple TV+の『ザ・モーニングショー』がゴールデングローブノミネート!まぁ、私はこの作品の予告を見た時に名作だってわかってたけどね

  • author 中川真知子
Apple TV+の『ザ・モーニングショー』がゴールデングローブノミネート!まぁ、私はこの作品の予告を見た時に名作だってわかってたけどね
Image: Apple TV

超絶納得!

私的「今年1番のストリーミングドラマ」といえば有無を言わさずコレ、Apple TV+の『ザ・モーニングショー』。予告をみた瞬間から良作だとわかってました。だいたいリース・ウィザースプーンが製作総指揮という部分で、「業界と社会とジェンダーとキャリアにギリギリのところまで切り込んだ面白さ」であることは保証されているようなものですから。

実際にみてみたら案の定、本当に良作で…。というか、私の想像を上回る素晴らしさでした。見所は山ほどあるんですが、第一話のウィザースプーンの食ってかかる白身の演技には思わず涙がこぼれたし、ジェニファー・アニストンとの掛け合いなんて、呼吸するのも忘れたほど。こんなドラマ、そうそう出てこない。

そんな私の推しの『ザ・モーニングショー』なんですが、ゴールデングローブで、TVシリーズの作品賞にノミネートされたとThe Vergeが伝えました。11月2日にサービス開始されたばかり。開始の年にノミネートされたのは初めてなんですって。

また、同作のダブル主演であるジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーンも女優賞にノミネートされています。評論家からの評価はそこまで高くなくて、「ショーレース向きじゃない」なんて言われたりもしていましたが、結果的に視聴者のポジティブな声が届いたみたいですね。推しの私も嬉しい。

というわけで、『ザ・モーニングショー』をまだ見ていない人はApple TV+のフリートライアル1年間プランに入って視聴するといいと思いますよ。本当に面白いので。

ゴールデングローブの第77回授賞式は2020年1月5日。結果が楽しみです。

Source: The Verge

    あわせて読みたい

    powered by