友達とAirPodsの片側を交換すると、すまし顔で授業中におしゃべりできるらしい

  • 28,809

  • author 岡本玄介
友達とAirPodsの片側を交換すると、すまし顔で授業中におしゃべりできるらしい
Image: NEWS 18

新しい使い方を編み出すのは、デジタル・ネイティヴたち。

AirPodsを使って声を出さずに友達と会話する方法が編み出されました。AppleのAirPodsを装着したまま性行為をする人たちがいますが、それよりもはるかに革命的なAirPodsの使い方ですね。

このハックが話題になったのはTikTokユーザーのLeilanaさんが投稿した動画から。

@_leilanaa

try this! #foryoupage#airpods#seeya#WhatsYourStuf#officelife #makethisviral

♬ The Box - Roddy Ricch

AirPodsの片耳を交換してテキストを読み上げると...

まず友達とお互いのAirPodsの左右どちらかを交換して耳に装着します。そしてGoogle翻訳にテキストを入力して音声読み上げボタンを押すと、その音声が相手に渡した片耳のAirPodsから再生されるのです。お互い自分の言いたいことはテキスト入力し、相手が言うことは機械音声で聞こえてくるという仕組み。

どうせタイプするならチャットでいいのでは...と思っちゃいますが、音声で聞こえてくるライブ感がハラハラして楽しいのかも。学校の授業は退屈だったというみなさん。もしあの頃にiPhoneとAirPodsがあったら、どんなに楽しかったことでしょうね…(遠い目)。

ということで、ちゃんと授業を受けないといけないのは当然なのですが、口を開かず、授業中にこっそり会話できるライフハックでした。

Source: TikTok via bOinGbOinG

    あわせて読みたい