ミル内蔵でコンパクトなコーヒーメーカー。タイマーで挽き立てコーヒーが目覚ましに

  • 9,021

  • ROOMIE
  • Buy
  • author ユキコニシムラ
ミル内蔵でコンパクトなコーヒーメーカー。タイマーで挽き立てコーヒーが目覚ましに
Image: Amazon.co.jp

ROOMIEより転載

朝出かける前や仕事の最中や夕食後など、毎日飲んでいると言っても過言ではないコーヒー。

コーヒータイムは至福の時間ですよね。もっとこだわりたい、という方には、ミル内蔵のコーヒーメーカーがおすすめです。

豆から全自動でコーヒーを淹れられる

Image: Amazon.co.jp

本体にミルを内蔵したシロカの「全自動コーヒーメーカー」なら、挽きたてのコーヒーを味わえます。

焙煎した豆を挽くところからスタートするので、ミルが作動して、蒸気窓からふんわりと漂う挽かれたばかりの豆の「香り」までも楽しめます。

Image: Amazon.co.jp

4段階の杯数に応じた中細挽きを自動で行い、コーヒーを美味しくドリップしてくれます。

また、「蒸らし」工程で油脂と水分がなじみ、粉全体にお湯がいきわたって浸透するので、雑味のないコーヒーになるそう。

さらに、ステンレスメッシュフィルターを採用しているため、ペーパーフィルターではできない豆の油分まで抽出するので、コク深い味が楽しめます。

ペーパーフィルターとは違い、洗って何度でも使えるのも嬉しいポイントですね。

忙しい朝もタイマー機能で優雅な時間に

Image: Amazon.co.jp

とはいえ朝はバタバタして、なかなかコーヒーを淹れる時間がないという人も多いはず。

でも、タイマーが内蔵されているので、朝起きる時間にセットしておけば、目覚めと同時に淹れたてのコーヒーを楽しめますよ。

Image: Amazon.co.jp

ホットコーヒーとアイスコーヒーなら4杯、マグカップでも2杯まで淹れられます。また、30分まで保温が可能とのこと。

ちなみに、コストは100gあたり250円の豆で淹れた場合、わずか1杯約30円なのも嬉しいところ。

お手入れが楽で、場所をとらない使いやすいサイズ

Image: Amazon.co.jp

お手入れも簡単。ミル付きバスケットは取り外して丸洗いでき、水タンクも取り外して、すみずみまでキレイにできます。

それに、幅16.2cm×奥行28cm×高さ26.4cmとコンパクトなところも特筆すべき特徴です。

置き場所に困らないサイズで、自室やオフィスのデスクなどにも置きやすいデザインになっています。

シロカの「全自動コーヒーメーカー」で、せわしない朝も優雅な時間に。淹れたてのコーヒーが待っていると思えば、明日の朝は早起きできそうかも!

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。 変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

あわせて読みたい

powered by