Google、スマホ使用を大幅制限する画期的な方法を発案

  • 8,704

  • author 塚本直樹
Google、スマホ使用を大幅制限する画期的な方法を発案
Image: Special Project/YouTube

スマートフォンのOSを開発しているGoogleが、その使用時間を抑えようとするのも不思議な気がしますが。

最近は、スマートフォンの使用時間を管理して健康な生活を取り戻す「デジタルウェルビーイング」が流行り。それにあわせてか、Google(グーグル)スマートフォンをほとんど使えなくする箱「ENVELOPE」を発案しています。

Video: Special Project/YouTube

ENVELOPEは紙で自作するスマートフォン大の箱です。中に「Pixel 3a」を入れて利用します。すると、紙箱をとおしてうっすらとボタンが光り、電話機能と写真撮影機能だけが利用できるようになるのです。これなら、無駄にSNSやゲームをして時間を浪費することもありません。

ENVELOPEの専用アプリはこちらから、そして紙箱を組み立てるための印刷用PDFはこちらからダウンロードできます。またグーグルはその他にも、画面の泡(バブル)の大きさでスマホの使いすぎを教えてくれる「Bubbles」、スマホの使用時間を教えてくれる壁紙「Screen Stopwatch」なども公開しています。

きっと人々をより健康的にするという高い理想があるんでしょうね。

Source: The Verge

あわせて読みたい

powered by