上海につづき、香港のディズニーランドがコロナウィルスの影響で閉鎖

  • author Matt Novak - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
上海につづき、香港のディズニーランドがコロナウィルスの影響で閉鎖
Image: Lam Yik Fei / ゲッティイメージズ

早く収束しますように…!

武漢発のコロナウィルスが猛威を奮っています。正直、連日の報道で震え上がっています。自分が武漢の人たちの立場だったら…、大切な家族が感染したら…、自分が感染したら…、日本でパンデミックが起こったら…、仮定や可能性を考えるだけで恐ろしくて、報道番組のコロナウィルス特集から目が離せません。

本日28日の正午に放送されたNHKニュースによると、新型のコロナウィルスに感染して死亡した人は106人感染者数は4515人。症状の重い患者は976人で、1000人近い数字になっています。(この数字はあくまで記事掲載時のもの)。感染力を高めているとか、潜伏期間中感染させるといった情報が出ているので、今後も感染者の数は増える可能性が大でしょう。

香港のディズニーランドも閉鎖

だから香港のディズニーランド26日付けで閉鎖というニュースにも納得。24日には上海ディズニーランドが無期限閉鎖を発表したばかり。人気スポットなので人も集まりますし、パンデミックを避けるなら人が集まることを阻止するのが正しい決定だと思います。

「香港全域で行なわれている予防活動に倣って、来場者とキャストの安全と健康を考慮し、2020年1月26日から香港ディズニーランドは一時的に閉鎖します。」

ただ、香港ディズニーランドは閉鎖されているものの、ホテルは今の所営業中なんだとか。

気になる再オープンの日程ですが、香港ディズニーランドのウェブサイトによると「保険当局及び政府と密に連絡をとっていて、再開が望ましいと判断でき次第発表する」予定になっているそうです。

ちなみに、ディズニーランドつながりでいうと、東京ディズニーリゾードは、28日から希望する従業員のマスク着用を認めるようになりました。義務ではないそうですが、希望者は着用できるそうです。

コロナウィルスは新型なので、まだわからないことが沢山あります。The Guardianは、5日前に人々のパニックを少しでも落ち着かせようと次のような動画を公開しました。

Video: Guardian News/YouTube

この動画で、コロナウィルスには抗生物質は効果がないこと(抗生物質は細菌を殺すけれどウィルスは殺さないから)。インフルエンザ薬も効果がないこと。重症化するのは免疫力が低い高齢者が多いこと、多くの人が感染しても病院に行くほど重い症状が出ない可能性が高いことなどを伝えています。

しかし、今回の上海/香港ディズニーランド閉鎖や渡航中止などのニュースを聞くと、実態や治療法がわからないということもあいまって、私はどうしても怖くなります。

ああ、早くおさまってほしいなぁ…。

    あわせて読みたい

    powered by