第一問! Eマウント、85mm、F1.8、5万円台のキーワードから連想されるレンズは? ……「SEL85F18」ですがぁ〜〜、トキナーの新レンズといえば?

  • 6,696

  • author 三浦一紀
第一問! Eマウント、85mm、F1.8、5万円台のキーワードから連想されるレンズは? ……「SEL85F18」ですがぁ〜〜、トキナーの新レンズといえば?
Image: ケンコー・トキナー

atx-m! 正解!

ケンコー・トキナーからソニーEマウントの新レンズ「atx-m 85mm F1.8 FE」が発売されます! 発売日は2月7日、価格は5万4801円(税込)です。

ミラーレス向けの新シリーズ「atx-m」

「atx-m」シリーズは、トキナーのミラーレスカメラ専用交換レンズの新シリーズ。従来のフルサイズ専用シリーズ「FíRIN」のミラーレス版といった感じでしょうか。

atx-m 85mm F1.8 FEは、そのシリーズ第一弾となる新製品。85mmといえばポートレート撮影の定番レンズですから、1本持っておきたい焦点距離です。開放F値はF1.8なので、背景をぼかした撮影などもお手の物。

大口径単焦点レンズにしては安価な5万円台で買えることから、atx-m 85mm F1.8 FEは価格描写性能のバランスをとったレンズとなります。公式サイトでは、高コントラストとアウトフォーカスの綺麗なボケ味を謳っていますが、たしかに作例を見る限りなかなかよさげな感じ。あっさり目というよりはこってり目な色のりで、線が太めかな。丸ボケもキレイに出るので、ポートレートの背景に光源入れたりするときは、積極的に丸ボケ狙いたいレンズですね。

レンズ面にはトキナー独自の撥水コーティングである「WR」(Water Repellent)コートを採用するほか、駆動音の静かなステッピングモーター「ST-M」を搭載。外装には金属を多用しており、高級感があります。

選べよ。純正か? それともトキナーか…?

200120atxm_85mm_products−02
Image: ケンコー・トキナー

さて、タイトルのとおり、ソニーEマウントには「SEL85F18」という同スペックのレンズがあります。こちらは実売価格で5万3000円ほどと、価格はatx-m 85mm F1.8 FEとほぼ同じ。

しかし、大きな重さがかなり違います。

atx-m 85mm F1.8 FESEL85F18
フィルター径72mm67mm
全長93mm82mm
重量645g371g

トキナーのほうが重く、ソニーの1.7倍ほど。

レンズって、大きくて重いほうが描写がいい、なんて言われていたりもしますが、描写については個人個人の好みがありますから、なんとも言えません。

同じような価格で同じ焦点距離、同じ開放F値なので、これは結構悩みどころですよね…。

85mm F1.8って、各社からもいろいろ出てるんですけど、手軽に中望遠の描写が楽しめるのがポイント。女性のポートレートなどでより繊細な線がほしいときは、85mm F1.8より85mm F1.4のほうがいいと思うんですけど、いきなり20万円オーバーとかになりますから、おいそれと手が出ません。だから、まずはこのクラスのレンズから楽しむのは、大いにアリだと思います。

まあ、カメラとかレンズとかって、悩んでいるときが一番楽しかったりしますし、大いに悩むのもいいかもしれませんよ!

Source: ケンコートキナー via 価格.com

atx-m 85mm F1.8 FE ほしい?

  • 0
  • 0
ケンコー・トキナー

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by