クリプシュのイヤホン、今年もかっこよすぎる #CES2020

  • 8,975

  • author ヤマダユウス型
クリプシュのイヤホン、今年もかっこよすぎる #CES2020
Image: Klipsch

バタフライドア仕様イヤホンケース、しゅごい…!

今年のCES2020は、イヤフォン・ヘッドフォンがおもしろすぎます。Jabraはアップデートで別物かってくらい音場がよくなるみたいだし、Shureからはついにワイヤレスイヤホンが出ちゃうし、Bluetooth接続そのものも大進化するっぽいし。ああ、お金と耳が足りない

そして、去年ジッポー型の超クールなワイヤレスイヤホンを発表したKlipsch(クリプシュ)は、やっぱり今年も超々クールな新作を展示しています。うち2機種はあのマクラーレンと共同開発したとか!


もうね、パッと見だとイヤホンに見えない。でもこの光沢と空力的に優秀そうなフォルム、本能がカッコいいと叫びたがっておりますよ。全機種をざっと見ていきましょうか。

T10 TRUE WIRELESS SMART EARPHONES

200109klipsch_02
Image: Klipsch

最上位機種にあたるのが、こちらのT10。デュアルマイクによるアクティブノイキャン、BAドライバー、ヘッドジェスチャー操作、イヤホン単体で6時間のバッテリーなどなど、フラッグシップに相応しい性能を持ったモデルです。特徴的すぎる充電ケースは意外にも薄く、世界最薄クラスとのこと。

発売時期は2020年9月頃、価格は649ドル(約7万1000円)。これはあみとーさんのレビューが見てみたいなぁ。

T5 TRUE WIRELESS ACTIVE NOISE CANCELING SMART EARPHONES

200109klipsch_03
Image: Klipsch

去年発売されたT5の名を冠する、いくつかの兄弟バージョンも登場しました。こちらはアクティブノイキャン搭載したモデルで、大きさもジッポ感もほぼT5。待望のワイヤレス充電に対応しまして、いよいよジッポーらしいスタイルに磨きがかかりました。

発売時期は2020年9月頃、価格は299ドル(約3万2700円)。果たして、去年のT5にはなかったジッポーならではのカチカチ感はあるのかどうか。

T5 TRUE WIRELESS SPORT EARPHONES

200109klipsch_04
Image: Klipsch

T5の名を冠してるものの、マクラーレンと共同開発した兄弟機らしからぬシルエット。スポーツモデルらしくイヤーフィンがあり、イヤホンもケースもIP67の防水性能持ち。ノイキャンはないもののマイク性能を推していて、外音取り込みがあります。遮音性、高そう。

発売時期は2020年7月頃、価格は299ドル(約3万2700円)。なお、オレンジ×黒のカラーは特別なマクラーレンコラボモデルとのことで、通常は写真の通りの3色展開のよう。

T5 TRUE WIRELESS II EARPHONES

200109klipsch_05
Image: Klipsch

お名前の通り、去年のT5のアップデート版です。ノイキャンやワイヤレス充電は無いものの、防水性能がIP67にアップしています。ちょっとだけ頑丈になったのじゃ。

発売時期は2020年7月頃、価格は199ドル(約2万1800円)。手頃にジッポーイヤホンしたいアナタに。

OVER-EAR ACTIVE NOISE CANCELING HEADPHONES

200109klipsch_06
Image: Klipsch

最後は、マクラーレン共同開発のヘッドフォン。ハイブリッドアクティブノイキャン、30時間のバッテリー、外音取り込み、Bluetooth 5.0などを網羅。ヘッドバンドが厚めで、長時間着用に向いてそうな予感です。これ付けっぱはカッコいいぞ、強いぞ

発売時期は2020年9月頃、価格は399ドル(約4万3600円)。ノイキャン性能次第では、2020年の最強ノイキャンヘッドフォンを争うモデルになりそうな価格帯です。

もう見た目だけですけど、やっぱりT10とT5 TRUE WIRELESS SPORT EARPHONESが俄然気になりますねー。単純に触ってみたい。ジッポー型の次はマクラーレンスタイルできましたよ、2020年のクリプシュ。

Source: Klipsch

    あわせて読みたい

    powered by