100%コンポスト可能な素材で作る、グリーンなスマートホンケースOrganicore

  • author そうこ
100%コンポスト可能な素材で作る、グリーンなスマートホンケースOrganicore
Image:Incipio

ガジェットそのものだけでなく、それを包むアクセサリだって、エコが求められる時代です。

大手IT企業のプレス発表会や資料で、決して少なくない時間を割いて語られるのが、環境への取り組み。リサイクルやグリーンエネルギー化が進んでおり、例えばApple公式ホームページには、取り組みや報告書をチェックできる専用コンテンツもあります。自分の使うガジェットがエコか否か、特に若い世代は、モノを選ぶときこの点を考慮する人も少なくないはず。ならば現代人必須のスマートホンケースだって、エコで然るべき。

スマホアクセサリ大手のIncipioも、エコの流れに乗っとって、新たにグリーンな素材で作ったスマートホンケース、Organicoreをリリースしました。Organicoreは、植物性由来の素材で作られたケースで、100%コンポスト(堆肥化)可能。商品パッケージも100%リサイクル可能で全方位的に環境に優しい製品となっています。植物性素材って強度大丈夫?と不安になった人、大丈夫です。Incipioいわく、6フィート(約1.8メートル)の落下テストをクリアしたとのことで、日常使いでは問題ないかと。ワイヤレス充電にも対応しています。

エコケースの取り組みは、何もIncipioが初ではありません。ただ、大手であるIncipioが取り組むことで、業界内での流れが加速する大きな意味があります。

OrganicoreはiPhone 11/11Pro/11Pro Maxに対応の3モデルで、それぞれ4色展開(黒、ディープパイン、グレー、白)。お値段は39.99ドル。

Source: The Verge, Incipio

Organicore ほしい?

  • 0
  • 0
Incipio

シェアする

    あわせて読みたい