Shureからついに完全ワイヤレスイヤホン「AONIC 215」が登場!

  • 11,545

  • author 武者良太
Shureからついに完全ワイヤレスイヤホン「AONIC 215」が登場!
Image: Shure
AONIC 50(左)とAONIC 215(右)

Shureがけ部分をBluetoothレシーバーにしたのか!

2020年1月7日から開催される年に一度の家電の祭典CES 2020に合わせ、各社から数多くのアイテムが発表されまくっています。2020年もめちゃ豊作です!

新ライン「AONIC」

その1つ2つとなるのがShureの新ライン、AONIC。まずはノイズキャンセリングBluetoothヘッドホンの「AONIC 50」からご紹介しましょう。ヘッドバンドもイヤーパッドも肉厚で、装着感のよさが見ただけで伝わってくるダイナミックボディ。1日中ヘッドホンを使い続けるプロミュージシャンやレコーディング・エンジニアをターゲットとしたモデルで、バッテリーライフは20時間とロング!

完全ワイヤレスイヤホン

もう1つの「AONIC 215」は従来の「SE215」のイヤホン部分に、ハンガー型のBluetoothレシーバーをあわせた完全ワイヤレスイヤホンです。ということはMMCX端子。他のイヤホンと交換可能です。これはガチ売れ待ったなしでしょ! どうやら合体させたまま充電できるケースもつくようですし!

「AONIC 215」の再生時間は8時間で、充電ケースで3回ぶんの充電ができます。いわゆる耳掛けイヤホンと言われるハンガー式とすることでバッテリー容量を増やせたでしょうし、Bluetoothチップ・DAC・アンプまわりの回路も余裕をもった作りとなっているはず。

詳細なスペックはまだ未発表ですが、アメリカでは春に発売予定で、価格はAONIC 50が399ドル、AONIC 215が279ドル。「最新のBluetoothテクノロジーとコーデックと連携し、伝説的なShureオーディオ品質をワイヤレス形式で正確に提供できるようになりました」とのことで、Shureならではのピュアなサウンドをフルに楽しめる2機となるのは間違いなさそう。音楽好きのみなさま、これは一聴の価値ありますぞ。

Source: Shure, CNET

AONIC 215 ほしい?

  • 0
  • 0
Shure

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by