スマート歯ブラシが、私たち以上に私たちのお口のことを把握してくれる #CES2020

  • author 中川真知子
スマート歯ブラシが、私たち以上に私たちのお口のことを把握してくれる #CES2020
Image:Oral-B

CESといえば「スマート」製品ですね。

今年もいろんなスマート・ガジェットが発表されましたが、私たちはどこをスマートにサポートしてほしいのでしょうか。私はお口の中です。気になってしょうがないから常にミント持ち歩いていて、結構な頻度で食べてます。(この間、ミントを食べながら喋ったら口から溢れて大恥かきました)。

そんなお口のエチケットにスマートに挑むのが、Oral-BColgate。両社は新たなスマート歯ブラシを発表したとThe Vergeが伝えましたよ。

Oral-B iO

2
Image: Image:Oral-B

Oral-Bがスマート歯ブラシをリリースするのは、これが初めてではありません。センサーデータAIアルゴリズムで、磨くべき場所を教えてくれるOral-B Genius X(220ドル)が既に販売されています。

で、今回新たに仲間入りしたのが、Oral-BのiO。何ができるのかというと、人工知能アルゴリズムが、「16のゾーンすべてを完璧にブラッシングさせるように促してくれる」んだそうです。しかもiOは、毛を微小振動させる磁気ドライブ搭載。ブラッシングモードは全部で7種類で、Blutoothでアプリに接続して、パフォーマンスをフィードバックしてくれるそうです。バッテリー寿命は結構長め。3時間でフル充電で、12.5日使えるそうです。

Colgate Plaqless Pro Toothbrush

1-2
Image:colgate

Colgateのスマート歯ブラシは、歯にこびりついた歯石やバクテリアの膜を検知して、ユーザーに知らせてくれるそうです。The Verge曰く、どのように検知してユーザーのブラッシングを改善させるのかは不明。

ちなみに、どちらの歯ブラシも値段/発売日は未定。スマート歯ブラシは気になりますが、アプリを確認しながら完璧に歯を磨くほど、生活にゆとりをもてないような気がしないでもなかったり…。毎回、歯垢染色液を使って徹底的に歯磨きしているような人には便利かもしれませんね。

Source: The Verge

Oral-B iO ほしい?

  • 0
  • 0
Oral-B

シェアする

    あわせて読みたい