かの著名アナリストが言っていた。「Appleの忘れ物防止タグ、9月ごろに出るんじゃね?」

  • author 三浦一紀
かの著名アナリストが言っていた。「Appleの忘れ物防止タグ、9月ごろに出るんじゃね?」
Image:MacRumors

最後のワンピースが揃う?

いや、最後のワンピースってわけでもないんですけど。2019年9月に開催されたApple(アップル)の新製品発表会で、「出る、出る!」とギズモード編集部が煽りまくっていたApple製忘れ物防止タグ結局出なかったんですけど)が、どうやら今年出るんじゃないかと、著名アナリストのミンチー・クオ氏が予想しているようなんです。

ミンチー・クオ氏といえば、Apple新製品の的確な予想で有名な方。これまでも数々の新製品をズバリ予測的中させてきました。

ARと連動するかも

Apple Insiderの記事によると、最新iPhoneに搭載されているU1チップに、近距離での位置情報が検出可能なUWB(Ultra Wide Band)が搭載されており、探しているものをARで画面に表示できるのではないかとのこと。

また、別のiPhoneユーザーがタグに近づいたときにデータを取得できる機能もあり、所有者が遠く離れた場所にいてもWi-FiやBluetooth経由で場所を把握できるのだとか。

名前は「Air-tag」。9月出荷で年内1000万台の予想

Forbes JAPANによれば、名称は「Air-Tag」。クオ氏が2020年4月から生産が始まり、9月に出荷。年内には1000万台の出荷になると予想していると報じています。

例年なら3月に新iPhoneの発表会があるので、そこでAir-Tagが発表されるかもしれません。

今度こそ僕らをがっかりさせないでね、Appleさん!

Source: Apple InsiderForbes JAPAN via MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Air-tag ほしい?

  • 0
  • 0
Apple

シェアする

    あわせて読みたい