コロナウイルスの影響がiPhoneにまで。しかも影響でかそう

  • 15,913

  • author 中川真知子
コロナウイルスの影響がiPhoneにまで。しかも影響でかそう
Image: Kevin Khoo/Shutterstock

世界の工場中国がストップしたら、そうなるよね。

中国で猛威を奮っているコロナウィルス。連日増える感染者と死亡者の数がその深刻さを物語っていて、日本も対岸の火ではないと事態を重く受け止めていますよね(対応の是非はあるとしても…)。そんな中、中国政府は、コロナウィルスの感染拡大を受けて中国国内の工場を一時的に閉鎖するように命令しました。

ガジェットの生産工場・Foxconnも一時閉鎖

中国にはAppleや任天堂のプロダクトを作っているFoxconnがあります。Foxconnは、「そんなに影響なし」と言っていますが、Reutersは、Foxconnが命令に従って閉鎖を1週間、もしくはそれ以上延ばせば「大きな影響がでるだろう」と伝えています。MacRumorsによると、Foxconnは今の所、ベトナム、インド、メキシコなどの工場で穴埋めをしているようですが、コロナウィルスが収束しなければ、他の工場だけでは回らなくなる可能性だって出てくるかもしれません。

iPhone SE2(仮称)への影響は?

というのも、Appleは今年3月末にiPhone SE2を発売するらしいと言われています。Bloombergによれば、同デバイスの製造は2月に始まる予定だったにもかかわらず、コロナウィルスの発生が原因で遅れる可能性が出てきているとのこと。

あら、超絶待ち望まれていたiPhone SE2、ここにきてコロナウィルスの影響受けるのかー。iPhone SE2は発売に至るまでに随分と時間がかかって、待っているこっちは振り回された感がありましたが、直前になって更にコロナウィルスという壁が立ちはだかるとは…。

あぁ、人間よ、コロナウィルスに勝って、順調にiPhone SE2の販売に漕ぎ着けてください。いや、冗談でいっているんじゃなくて。これまでの人類がなしえてきた医学と化学と技術の発展を考えれば、コロナウィルスにもちゃんと勝てるはず。不安なニュースもバンバン耳に入ってくるので、私はめっちゃビビりつつも、時折流れてくる前向きなニュースに希望を持ったりもしています。

もちろん、今はiPhone SE2の発売より何よりコロナウィルスを収束させることの方が先なので、発売が遅れたところで文句も言いませんし、ガッカリもしません。(人命第一)。ただ、こんな状況にもかかわらずiPhone SE2が予定通り発売されたら、その発表の胸熱度はこれまでのiPhoneリリースを凌ぐものになりそうです。

Source: MacRumors

    あわせて読みたい

    powered by