ソニー初の8K液晶テレビは、200万円。触れられるほどの映像美のためなら安いもの?

  • 16,544

  • author ヤマダユウス型
ソニー初の8K液晶テレビは、200万円。触れられるほどの映像美のためなら安いもの?
Photo: ヤマダユウス型

きたぞ、あたおかアップスケーリング。

ソニー(Sony)から、自社初の8K液晶テレビ「Z9H(KJ-85Z9H)」が登場しました。そう、BRAVIAブランドを冠した初の8Kテレビ。現状、最強の液晶テレビと言っても良いんじゃないかなって思います。

お値段はタイトルの通り、200万円。2020年に入って8Kテレビの底値が10万円台になったというのに、この大ボス感はどうなのか。そう訝しむ方もいらっしゃいましょう。映像を見た身から言えるのは、ソニーの8Kはヤバかったという事実だけです。

200127z9h_02
Photo: ヤマダユウス型

ちなみにiPhone 11と比較するとこんなサイズ感。85インチです。黒板かな??

臨場感のその先は、現実感

BRAVIAの上位機種には高画質プロセッサー「X1 Ultimate」が搭載されているのですが、実はこのプロセッサー、8K映像を見越して開発されていたんです。もちろん「Z9H」にも同プロセッサーは搭載されており、その解像感や色表現、HDR処理などは、すでに発売されてるモデルでも折り紙付きという次第。

これに加え、LEDをモジュール単位で制御する「バックライトマスタードライブ」を搭載。網戸の目が細かいほど光を通さないのと同じで、8Kは4Kに比べ画素が細かいため、光の透過率が落ちてしまいます。すなわち、輝度不足。これを解消し、8Kでは難しい高輝度高コントラストを両立しています。

200127z9h_06
Photo: ヤマダユウス型

4Kの頃は、映像の臨場感や高インチによる包み込むような映像体験などが謳い文句でしたが、ソニーいわく、8K液晶が目指すのは「触れられそう」な映像体験とのこと。いよいよテレビが二次元を越えようとしている…ッ!

200127z9h_07
Photo: ヤマダユウス型

プロセッサーをはじめ、X-tended Dynamic Range Pro(8K)、X-Motion Clarity、X-Wide Angle、Acoustic Multi Audio、Dolby Atmosなど、液晶ライン上位機能はまるっと搭載。サイズは、85インチ(7,680×4,320px、約3300万画素)になります。8Kチューナーも内蔵。

笑っちゃうほどの解像力

では、8K解像度の一端がわかる写真をお見せしましょう。

200127z9h_04
Photo: ヤマダユウス型

テレビの画面を撮影したのに、まるでポスターを撮影したかのような滑らかさ50cmの距離から画面を見ても、ドットが確認できないほどでした。85インチで、ですよ。葉っぱの葉脈やパウダーの一粒など、肉眼が無意識に感じているわずかなディテールをしっかりと描いています。

あと、いま表示しているサンプルの静止画は、α7R IVで撮影したそうです。α7R IVの解像度は約6100万画素、ピクセルでいうと9,504×6,336px。なるほど、8Kテレビはα7RIVの写真を表示するには最適のモニターといえるわけですね! 単位がいろいろハンパねぇ!

200127z9h_01
Photo: ヤマダユウス型

アップコンバート技術「8K X-Reality Pro」も、見てわかるほどの威力を感じました。8Kアップコンバート専用の8Kデータベースを搭載していて、4Kやそれ以下の信号であっても8K相当にアプコンしてくれるというもので、これでもう8Kコンテンツがないから買わなくていいやという言い訳も使えない。今まで見ていたコンテンツを、このテレビなら8Kで見れるのだから。

高解像やっぱりスゴイ。そう思わせてくれた8Kテレビ

「Z9H」を見て僕が思ったのは、ドットの継ぎ目がない映像って脳が混乱するんだなぁ、ということ。いわゆるテレビというのが映像をキレイに表示する装置だとするなら、「Z9H」は映像を飛び超えて現実感を訴えてくる装置です。圧倒的解像力による視覚のハック。これがVRで表示できる時代も、いつか来るんだろうか…。

200127z9h_05
Photo: ヤマダユウス型

まぁ4Kはまだしも8Kとなると、自分には関係ないなと思う人も少なくないでしょう。予算に余裕があればその分をインチ数やOLEDにまわすという判断、あると思います。それは間違いないけれど、もし数年後、この8K解像力がお手頃価格になったら? というかその未来は、遅かれ早かれやってくるのでは

などと思うと、解像力の進歩にはやはりワクワクせずにはいられないのです。スポーツ中継も、現場で見るより迫力を感じるかもしれない。オリンピックの見方も変わっちゃうかもしれませんね。ソニー初の8K液晶テレビ「Z9H」は、2020年3月7日発売予定。

Source: Sony

ソニー初の8K液晶テレビ ほしい?

  • 0
  • 0
Sony

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by