おもちゃの車の魔改造がどんどんエスカレートしてる。雪山仕様のバービージープとカマロが爆走!

  • 12,632

  • author 岡本玄介
おもちゃの車の魔改造がどんどんエスカレートしてる。雪山仕様のバービージープとカマロが爆走!
Image: Grind Hard Plumbing Co/YouTube

久々にオトナの魔改造シリーズのお時間です。

以前の記事にて、ガーリーなおもちゃのクルマ「バービー・ジープ」が、魔改造されて250ccのエンジンを搭載してしまったことがありました。あのときはたったの6馬力でしたが、ハンドブレーキを付けてドリフトも決めてましたね。

バービーがシンデレラに!

そして今度は、別のYouTubeチャンネルGrind Hard Plumbing Coが、バービー・ジープに載せたホンダCRF450Rの50馬力エンジンをリビルド・キットで修繕し、雪道を爆走させました。名付けて「プリンセス・エンジン」搭載の「シンデレラ」

実際に走り出す様子は9:15辺りからどうぞ。

Video: Grind Hard Plumbing Co/YouTube

多少埋まってもモリモリ走りますが、ジャンプしてフロントから雪に突っ込んでしまいました。ウィンタースポーツもいろいろありますが、コレもかなり楽しそうですね。

カマロの魔改造もスゴい!

続いて同チャンネルは、子供用カマロに、4輪バギーPolaris Predator 500ccのエンジンを積んだものを用意し、スキーとキャタピラを装着。ジープよりもっと雪山仕様になりました。

通販で取り寄せたキャタピラを車体に取りつけようと改造する様子も興味深いですが…作業を終えて走り出す18:11までスキップしてみましょう。

Video: Grind Hard Plumbing Co/YouTube

500ccのパワーと、雪を捉えるキャタピラでグイグイ進む感じですね。雪の深さによって片側のスキー板が持って行かれたりして、コントロールが少々難しいようですが、運転は超楽しいとのこと。

試運転のあとは、ガソリンのオーバーフロー問題を解決するべく、本物の自動車のように燃料ポンプを組み込み、その効果が見られました。でも最後は雪に持っていかれたスキーが壊れ、カマロは走行後2分で終了してしまいましたとさ。


今年の日本は暖冬で雪が少なく、ガリガリのアイスバーンになっているゲレンデもあります。なのでこんなドカ雪でシンデレラや怪物カマロを運転できたら、どんなに楽しい冬が過ごせるのか…いろいろと羨ましいです。

Source: YouTube (1, 2) via The Awesomer

    あわせて読みたい