光るだけじゃない。テトリスができるIoTバックパック「ネオンリュック」を使ってみた

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
光るだけじゃない。テトリスができるIoTバックパック「ネオンリュック」を使ってみた
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

世の中的に、バックパックは市民権を得て、仕事でもプライベートでも使われるようになりました。ただ一部の機能を除いて、ほとんど進化は止まっていると薄々感じています。

現在machi-yaでクラウドファンディングをしている「ネオンリュック」は、バックパックにネオンを搭載し、ゲームや時計を表示させることができるユニークなバックパックです。まさに、IoTバックパックに近い存在。

こう聞くと、「ネタ」と思われがちですが、実際は使いやすさも考慮されたバックパックなんです。今回は実物を触ってみる機会に恵まれたので、レビューしてみたいと思います。

スマホと繋がるバックパック

20200311-pixoo-02
Photo: 島津健吾

まずはこちらの写真を見てください。ヘッドフォンをした女子がバックパックに写っていますが、プロジェクターでもシールでもありません。バックパックに埋め込まれたパネルが光っているんです!

20200311-pixoo-03
Photo: 島津健吾

どういうカラクリがあるかというと、まずモバイルバッテリーが電源になっています。バックパックの内側にあるUSBケーブルにつなげるだけです。

20200311-pixoo-04
Photo: 島津健吾

次にスマホとバックパックを接続。専用アプリを開いて、表示させたい映像を選びます。これだけで、簡単にバックパックのパネルの装飾を自由に変更できちゃうわけです。しかも、GIFのようにアニメーションになっているため、ネオンのようにチカチカするところもおしゃれ。というより、ギミックが効いていて、バックパックとして鋭くとんがっている。

20200311-pixoo-05
Image: MikestarLLC

表示できるアニメーションは山のようにあり、選ぶ楽しさもありました。

20200311-pixoo-06
Image: MikestarLLC

もし自分の気にいるものがなければ、自作することもできます。しかも、かなり簡単にアニメーションを作れます。言いたくても言葉にできないことって、たくさんありますよね。そんな時は、パネルに表示して意思表示するのも現代っぽいかもしれません。

時計としても使える

20200311-pixoo-07
Photo: 島津健吾

専用アプリには、このバックパックを自由にカスタマイズできる機能が盛り沢山。1つは、時計です。現在の時刻を表示しておくことができます。デスクにおいて置き時計代わりに使ってもいいでしょう。

20200311-pixoo-08
Photo: 島津健吾

次にストップウォッチ。使う機会はほとんどありませんが、定番機能の1つとして。

20200311-pixoo-09
Photo: 島津健吾

そして、オフィスで盛り上がったのが、ゲーム機能。なんとテトリスがありました。あくまで一人プレイ用ですが、バックパックをスクリーンがわりにして同僚と盛り上がれました。しかも見て分かる通り、パネルの表示がかなりクリアに見えました。もし表示が不鮮明でぼやけていたら、ここまで楽しめなかったはずです。このクオリティには満足しました!

バックパックとしても優秀だった

20200311-pixoo-10
Photo: 島津健吾

ここまでの機能は、他のバックパックにはない特別な機能でした。ある種ネタ的なバッグとして認識してしまうともったいないな〜と思ったのが、バックパックの使いやすさです。まず、止水ジッパーで防水対策が施してあります。バックパックのジッパーは180度以上開いて、荷物の取り出しがかなりしやすく、パソコンやヘッドフォンなどがいっぱい入ること…。

20200311-pixoo-11
Photo: 島津健吾

形も綺麗で、パネルは使わずとも、普段使いしたいバックパックでしたね。パネルなしバージョンもあってもよかったんじゃない? と思わずにはいられませんでした。

楽しめるし、実用性も高いバックパック

20200311-pixoo-12
Photo: 島津健吾

自由自在にデザインを変更できるIoTバックパック、ぜひ試してみてください。ネオンリュックは、15840円から購入が可能です。



>>リュックが光る!?アプリでデザイン自由自在!収納力抜群の多機能ネオンリュックの支援はこちら

Source: machi-ya


    あわせて読みたい

    powered by