イーロン・マスク「人工呼吸器、足りないなら作るよ」GMとフォードも米政府と協力、コロナ対策

  • 7,372

  • author 福田ミホ
イーロン・マスク「人工呼吸器、足りないなら作るよ」GMとフォードも米政府と協力、コロナ対策
Photo: Shutterstock.com

マスクなだけにマスク…(すみません)じゃなく、人工呼吸器を。

新型コロナウイルスの感染が世界中に広がる中、医療現場ではいろいろな物資が足りないという情報が上がっています。感染した人が重症化したとき、生死を分けると言われる人工呼吸器も不足していて、イタリアでは「どの患者に人工呼吸器を使い、どの患者に使わないか」を選ばざるをえない状況に追い込まれているそうです。

そんな現状を見て、イーロン・マスク氏も動き始めました。先日Twitterでおもむろに、「人工呼吸器足りないなら、作るよ」とツイートしたんです。

このツイートは、Twitterユーザー・Raja Abbas氏へのリプライでした。Tesla車オーナーのAbbas氏はマスク氏にメンションしながら「工場改造して人工呼吸器を作って!」と直接呼びかけました。

マスク氏の「工場」というと、TeslaかSpaceXか、はたまたBoring Companyか…?と疑問がわきますが、本人から補足が。

Teslaは洗練された空調システムを持つ車を作ってるし、SpaceXは生命維持装置付きの宇宙船を作ってる。人工呼吸器は難しくはない、ただすぐには作れないだけで。今足りてないっていうのはどこの病院?

「人工呼吸器作るぜ」って前のめりかと思いきや、不足状況に懐疑的なトーンものぞかせてるのがちょっとひっかかりますね。でもその後、ドナルド・トランプ米大統領からのツイートで、TeslaがGeneral Motors(GM)やFordとともに人工呼吸器に取り組んでいくことがわかりました。

FordとGMとTeslaが、人工呼吸器その他の金属製品を急ぎ生産する承認を受けつつある。自動車メーカー幹部がんばれ、お手並み拝見?

トランプ氏はトランプ氏で、大統領のわりに他人事感あふれるツイートっぷりがブレないですね…。あ、あとマスク氏はマスクの寄付も、以下の通り準備中だそうです。

業界の枠を超えて、結集

ともあれ米国以外でも、自動車メーカーが当局に協力する動きが各国で出ています。新型コロナによる死者数が中国を超えたイタリアでは、すでにFerrariやFiat Chrysler が人工呼吸器生産で当局に協力していくことが判明しています。イギリス政府はRolls-RoyceやJaguar Land Roverに協力を要請し、人工呼吸器の設計図を提供しているとのこと。

こんなふうに、企業が普段の仕事の枠からはみ出してでも提供しようとしてるのは、人工呼吸器だけじゃありません。シャープがクリーンルームでマスクを作るとか、ハイブランドなSaint LaurentやBalenciagaはフランスの工房でマスクを作るとか(欲しい)、Louis VuittonやMoet Hennessyを擁するLVMHが消毒用ジェルを作るとか(良い匂いしそう)、世界の名だたる企業が業界の垣根を超えてウイルスとの戦いに名乗りをあげています。

マスク氏だけじゃなく、地球上のたくさんの人や会社が「自分にできること」のアイデアを出して行動に移しつつある感じがして、心強い限りです。私もSaint Laurentのマスク欲しいとか言ってる場合じゃないですね。

Source: Twitter(12)、New York TimesPoliticoReutersWiredCNETBloombergFT

    あわせて読みたい

    powered by