無料で使える動画ストリーミングサービスまとめ

  • 7,503

無料で使える動画ストリーミングサービスまとめ
Photo: Alex Cranz (Gizmodo), Screenshot: Kanopy

これから、もっと家で過ごすことになりそうだし...。

自宅に篭ったり家の外での時間を制限し始める人が増える中、北米では特に、いつも以上に家で過ごす時間が増えた人が多いのではないでしょうか。で、家で時間を潰す方法と言えば、やっぱりストリーミングサービスですよね。Nielsen(ニールセン)によると、家にいることで消費者が見るコンテンツの量が60パーセント上昇すると推測しています。でも、もしかしたら既にいつも使っているサービスでおもしろいものは見終わってしまったかもしれません。

でも、別のサービスにお金を払う前に、無料で観られるサービスに注目してみてはどうでしょう? 結構いろいろあるんですよ。Disney+Apple TV+などは、それぞれVerizonの顧客とAppleの新デバイスのユーザーに対して1年間無料で提供していますが、他の大手プラットフォームも一週間から3ヶ月までさまざまな無料体験を提供しています。モバイル第一な新サービス、「Quibi」もこれに当たります。ほかには完全無料なものもあり、いつもと違うものを求めているならそれが一番かも知れません。米Gizmodoが暇つぶしに最適な選択肢をリストアップしてみました。

Sling TV

ライブ番組が大好きな方には、Sling TVが格安でライブ番組を提供しています。こちらは幅広いカスタマイズ性や組み合わせのバラエティに富んだサービスで、通常は月30ドルが最低価格ですが、先日発表された新サービスは広告付きで無料視聴可能です。さらにこのパッケージにも映画や一般的なテレビ番組だけでなく、ABC News Liveや、ニューヨーク、フィラデルフィア、シカゴ、デトロイトなど18都市の地域のFox中継局も含まれています。ちなみに、CNNのCoronavirus Town Hallも木曜日、東部標準時で午後8時に放送予定です。

サービスはChrome、Safari、Edgeに対応しており、Roku、Amazon、Androidのデバイス用のアプリでも視聴可能です。

Kanopy

Kanopyは高画質で無料な映画やドキュメンタリーを見るには最高のサービスです。こちらは特にインディーズ映画、海外映画、そしてクラシックに重点を置いています。実は米GizmodoはKanopyを最高の無料ストリーミングサービスに選んだこともあります。ただ問題は、すべての都市で(ニューヨークなどでも)視聴できるわけではない点です。サービスは参加している大学や図書館を通じて登録できます。つまり、大学のログインIDか図書館カードが必要になります。もし登録可能なら、是非ともチェックしてください。KanopyはiOS、Android、Android TV、Chromecast、Roku、Fire TV、そしていくつかのスマートTVで視聴可能です。

CuriosityStream

こちらも米Gizmodo一押しのひとつで、OptimumかSuddenlink(いずれも米インターネットプロパイダ)に登録しているなら無料で視聴可能です。CuriosityStreamはドキュメンタリーや教育用、またはオリジナルのコンテンツのための素晴らしいハブとなっており、頭空っぽにして観るような番組に飽きて、もっと有益なものを観たいなら検討する必要があります。上記のインターネットプロバイダ2社のどちらのユーザーでもなくても、CuriosityStreamは非常に安価です。1ヶ月ごとに3ドルか、一年契約でも20ドルです。サービスはブラウザ、Fire TV、Roku、Chromecast、Android、Android TV、iOS、Apple TV、Xbox One、それにいくつかのスマートTVで利用可能です。

Disney+

Verizonのユーザーでデータ無制限プランに加入しているか光通信のFiosを利用している場合、Disney+の1年間無料サブスクリプションに登録できます。これはDisneyのすべてのコンテンツを網羅したデジタルカタログで、そこにNational GeographicMarvelPixar、それにStar Warsまで入っています。さらに、The Simpsonsの最初の30シーズンもです。Disney+も、一週間の無料トライアル後は一月7ドルとかなり安価ですが、もしDisney+にまだ登録していないならぜひとも試してみてください。サービスはFire TV、Android TV、Apple TV、Chromecast、Roku、それにいくつかのスマートTV、Mac OS、PC、Chrome OS、Android、iOS、PS4、Xbox Oneで利用可能です。

Apple TV+

Apple TV+も、最近Appleデバイスを買った人なら無料アクセス可能です。サービスは1ヶ月5ドルですが、一週間無料トライアルの間にオリジナルの作品を一気見することもできます。Appleのオリジナルコンテンツはまだ微妙な感じですが、ホラー好きは『Servant』が気にいるかもしれません。Apple TV+はブラウザ、Appleデバイス、ストリーミングプラットフォーム、そしていくつかのスマートTVかAirPlay対応のTVで利用可能です。

IMDb TV

ブラウザとFire TVで利用可能なこのストリーミングサービスは、他の大手の影に隠れがちですが、実は無料映画やシリーズのリストがなかなかのものです。そこまでたくさん新作が出るわけではありませんが、ハリウッド映画のセレクションのバランスがいいので、観ようと思っててつい忘れていたものなんかがあるかも知れません。

YouTube

YouTubeはViceやPBSによるFrontlineドキュメンタリーシリーズなどのフリーコンテンツを集めるとかなりの量のドキュメンタリーを見ることができますが、広告付きの無料映画なんかもあったりします。「映画と番組」のタブを開き、「無料動画」に行ってみてください。ただ、ここで注意しなければいけないのは、正直セレクションはあまりよくなく、膨大なゴミを漁らないといい作品に出会えないことです。

Vudu

VuduはWalmartが所有するサービスで、広告付き無料動画のセレクションはなかなかのものです。他の無料サービス同様、おもしろいものを探すにはいろいろとブラウジングせねばいけませんが、新旧ともに結構な粒ぞろいです。Vuduはブラウザ、Roku、Chromecast、Tivo、Playstation、Xbox One、Nvidia、iOS、Android、いくつかのスマートTVで利用できます。

Pluto TV

Pluto TVは250チャンネルを抱えており、大量の無料ライブ番組を観たい人にオススメです。オンデマンドのコンテンツもありますが、こちらは広告付き無料です。Pluto TVはFire TV、Android、Chromecast、iOS、Playstation、Roku、そしていくつかのスマートTVで利用可能です。

Tubi

Tubiは広告モデルのストリーミングサービスで、かなり良作の映画やテレビシリーズを揃えています。ただ、広告モデルのため12分から15分ごとに広告が入るので、それが気になる人にはオススメできません。しかし、ただ映像を流しておきたいだけならこれでも十分だし、米Gizmodoの読者の間でも人気のサービスです。TubiはRoku、Apple TV、Fire TV、Xbox、Chromecast、Tivo、Android、Xfinity X1、Cox Contourで利用可能です。

とにかく無料トライアルを狙え!

ほとんどの大手ストリーミングサービスが、1週間から数ヶ月のトライアルを実施していることを覚えておきましょう。4月6日にローンチするQuibiは、アプリをプリオーダーした人に対して3ヶ月の無料トライアルを行ないます。ほかにもHuluHBOYouTube TVNetflixなどストリーミングの大手はすべて、初めての人に1週間トライアルを行なっています。また、Star Trek: PicardやJordan PeeleのTwilight Zoneなどの優秀なシリーズを抱えるCBS All Accessのトライアルも考えてみるべきだし、アニメ好きならCrunchyrollの2週間のトライアルも見逃せません。こちらも長く続く大手のストリーミングサービスですが、常に長めのトライアル利用が可能でした。

    あわせて読みたい

    powered by