新しいApple Watchにタキメーターの痕跡あり! え、タキメーターってなに?

  • 42,556

  • author 塚本直樹
新しいApple Watchにタキメーターの痕跡あり! え、タキメーターってなに?
Image: Apple

タコメーターじゃないよ。

今年登場するであろうApple Watch Series 6watchOS 7についても、非常に有力な情報が登場しています。なんと、睡眠計やタキメーターが搭載されるというのです。

新しいウォッチフェイスに「タキメーター」が

9to5MacがiOS 14のコードから入手した情報によると、新しい文字盤の「Infograph Pro」にて、タキメーターが利用できるとのこと。

タキメーターはアナログ時計のクロノグラフに搭載される機能で、針と専用の目盛りを見て確認します。もともとはモータースポーツのような時間を競うシーンでおおよその時速を測るために使われてきました。応用すると例えば、「1件〇〇秒かかる入力作業、1時間後には何件終わる?」のような生産性を計測してひと目で確認できます。watchOS 6ではクロノグラフのアナログなインターフェースが再現されているとのこと。

200310_tachy
Image: usas / ゲッティイメージズ
いちばん外側の目盛りがタキメーター。ストップウォッチをスタート、1km移動してストップしたときに針がさしている数字が時速になる。

クロノグラフのタキメーターは実はあまり使われる機会がなく、デザインのためのものと言われがち。Apple Watchでどのくらい実用的な使い方ができるのか気になりますが、とりあえず見た目はかっこよさそうですね。

念願の睡眠計測も

また、ヘルスアプリと連携する睡眠計も登場します。そしてヘルスアプリからは、睡眠の長さや質に関するアドバイスを受けることができるのです。

また、ウォッチフェイスには最低でも3つの新デザインが加わります。さらに、ユーザー間でのウォッチフェイスの共有も可能に。なお、サードパーティー製のウォッチフェイスが使えるようになるかは、わかっていません。

また、共有アルバムからのウォッチフェイスの作成、子供向けの管理機能、スクールタイム、コントロールセンターからの睡眠モードやノイズ検知へのアクセスなどの、追加機能や変更も予定されているようです。

例年どおりなら、今年の秋には登場するであろうApple Watch Series 6と、それに搭載されるwatchOS 7。睡眠時間がずれがちな私としては、睡眠計の力でより健康になりたいです。

Source: 9to5Mac

Apple Watchにタキメーターと睡眠計 ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい