B&Oの20万円超えのスマスピ。照明器具のような見た目でお部屋に溶け込みます

B&Oの20万円超えのスマスピ。照明器具のような見た目でお部屋に溶け込みます
Image: Bang & Olufsen

あり? なし?

デンマークのオーディオメーカーBang & Olufsen(バング & オルフセン)は、音の良さはもちろん、洗練された家具のようなプロダクトデザインも特徴。というわけで、Bang & Olufsenが出したスマートスピーカーがこちらBeosound Balance。スマートスピーカーと言われないとわかりませんね。洒落た間接照明器具に見えますもん。

超高級なスマートスピーカー

Beosound Balanceの価格は2250ドル、20万円超えの超高級スマスピです。ランプのようなボディの中には、ドライバーが7つにウーファー2つが入っています。オーク材を使った台座のような下パーツに上むきのサブウーファー、ニット布地でラッピングされた上パーツには下向きのベースドライバ。ミッドレンジスピーカーが3つ、ツイーターが2つ。ちなみに、上パーツではタッチコントロールが可能。内臓されたマイクで室内環境を読み取り、その部屋に適したより高品質な音を届けるTHE・高級スピーカー。360度全方位モードと、より研ぎ澄ました音を聞かせるサウンドモードの2つを提供します。Google AssistantとAmazonのAlexa内蔵で、Google Chromecast、Apple AirPlay 2、Spotifyに対応。

2020年3月15日 追記:Spotify Connectは2020年6月までに対応、Amazon Alexaは2020年後半に対応予定。

Bang & Olufsenいわく、高スペックスピーカーの技術力をデザインで柔らかくみせることで、インテリアとしても活きるとのこと。高級スピーカーなのにランプにしか見えない!は、Bang & Olufsenにとって完全に褒め言葉&狙い通りなわけです。

それにしても20万超え。ありかなしかは、あなたしだい。あぁ、あなたしだい、あなたしだい。これをポンっと買えるくらい、音にこだわりがあって、インテリアのセンスがよくて、経済力があればいいのにね。あぁ、いいのにね、いいのにね。

Source: Bang & Olufsen via Engadget

2020年3月15日 訂正:当初「ミッドレンジスピーカーが3つ、ツイーターが2つ」と記載しておりましたが、「ミッドレンジスピーカーが4つ、ツイーターが1つ」の誤りでした。謹んで訂正いたします。

Beosound Balance ほしい?

  • 0
  • 0
Bang & Olufsen

シェアする

    あわせて読みたい