え… ウェブカメラの映像からリアルタイムで人が消える!

  • 5,604

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
え… ウェブカメラの映像からリアルタイムで人が消える!
Video: Jason Mayes/YouTube

わーなーんにも信用できません!

ウェブエンジニアのJason Mayesさんがが、自身のYouTubeチャンネルで公開した映像がこれ。わかります? 上が通常のウェブカム映像、下はそこから人物が消去された映像。何が驚きかというと、人物消去がリアルタイムで行なわれているということ!

Video: Jason Mayes/YouTube

Googleでエンジニアとして働いているMayesさん。映像で使っているのは、JavascriptとTensorFlowを駆使して自分で開発したウェブツールDisappearing-Peopleです。TensorFlowはGoogleのオープンソースソフトウェアのこと。AIやディープラーニング用のライブラリで、無料で使うことができます。Mayesさんのプロジェクトでは、人を認識するようTensor Flowでニューラルネットワークをトレーニングし、人のいない背景映像を作りだしています。人がフレームインする瞬間から、動き回る人をリアルタイムで消しているのはこの技術。

Mayesは、このツールのテスト版をGitHubで公開しました。今のところ100%毎回完璧に消えるとまではいきませんが、そこは学びつづけるAI。開発を続けるうちに、もっと上手く消えることになるんでしょう。

映画やドラマのエンタメ業界で使えるのはもちろんのこと、そのうちに街に設置されているたくさんのウェブカムから人を消すなんて使い方もありえそうです。空や観光地、景色の定点観測なら、確かに人がいない方が映像を楽しめますもんね。個人使用でいうと、マスクやサングラスで顔を隠すのではなく、そもそも自分が映像にリアルタイムで映らないという新しいタイプのプライバシー保護になります。

というわけで、ますます映像を信じられない世の中になってきました。物理的に目の前にあるもの以外は信じられない! スクリーンを通せばあるものもない、ないものもある世界ですからね。

Source: Jason Mayes/YouTube

自分が監視カメラ映像から消えるオプション ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by