新型コロナウイルスで閑散としたアメリカの都市をドローンで撮影した映像まとめ

  • 33,734

  • author Matt Novak - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
新型コロナウイルスで閑散としたアメリカの都市をドローンで撮影した映像まとめ
Image: La Repubblica/YouTube

まるでゾンビ映画の世界?

その厳しさには差はあれど、現在多くの都市で新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐためにロックダウン(外出制限)がおこなわれているアメリカ。現在のところ5万4893人が陽性と診断されていて、死者は783人(数字は2020年3月25日正午時点でジョンホプキンス大学のまとめページに掲載されていたもの、以下すべて同様)。状況は悪くなる一方だと言われています。濃厚接触を避けるため「Social distancing(社会的距離/社会的距離拡大戦略)」が取られ、外出禁止令が出ている都市も。そんなアメリカの各主要都市が今いったいどんな様子なのか、ドローンで撮影された映像がこちらです。

カリフォルニア州・ロサンゼルス

Video: Washington Post/YouTube

カリフォルニア州に住む約4000万人は、軽めのロックダウンが言い渡され家から出ないように言われてはいますが、食糧や医薬品を買うための外出は許可されています。人や車でいつも混み合っている大都市ロサンゼルスがこんな様子とは……。

カリフォルニア州では2,539人が感染、51人の死者が出ています。ロサンゼルスだけでは662人が感染、死者は11人。

マサチューセッツ州・ボストン

Video: The Boston Globe/YouTube

マサチューセッツ州は3月10日に非常事態宣言をしていますが、ロックダウンはされていません。政府からの命令はないものの、動画を見るとボストンの人々はしっかり家に閉じこもっている様子。「マサチューセッツ州は外出禁止令を出すつもりはありません。社会的距離を取ること、店を閉めるなどの処置を取っています。」と州知事は話しています。

現在マサチューセッツ州は1,159人の感染者、11人の死者がでています。

テネシー州・ナッシュビル

Video: Washington Post/YouTube

レストランの営業を制限、ジムを休館する命令が出ているテネシー州。レストランではテーブルについて食事することは禁じられていて、ドライブスルーやテイクアウト、デリバリーのみが許可されています。

テネシー州では772人の感染者、2人の死者が出ています。

ニューヨーク州・ニューヨーク

Video: La Repubblica/YouTube

ニューヨーク州ではロックダウンがおこなわれていて、いつもは人で賑わうニューヨークの街は通りにも歩く人はほとんどいない様子。

現在2万6374人の感染者と271人の死者が出ているニューヨーク州。アメリカ国内の感染者の約48%がニューヨーク州で発生していて、最悪の事態はまだこれから起こりうると州知事は述べています。

ルイジアナ州・ニューオリンズ

Video: Live Storms Media/YouTube

ルイジアナ州は少ない人口でありながら多くの感染者が出ていて、感染者1,388人、死者46人という状態。州知事は「イタリアのようになることはないと信じているが、ここルイジアナではこの13日間で世界で一番多く、そして早い感染拡大が出ている」と発表しています。

ニューオリンズで一番有名なストリートもこんな様子。これからさらに静けさが増すと見られています。

カリフォルニア州・サンフランシスコ

Video: ABC7 News Bay Area/YouTube

外出禁止令が出された後のサンフランシスコの人気観光スポット、フィッシャーマンズワーフの様子がこちら。

カリフォルニア州では現在2,539人の感染者、51人の死者出ています。

ネバダ州・ラスベガス

Video: 8 News NOW Las Vegas/YouTube

ネバダ州知事はすべてのカジノ施設に対して休業するように命令を出していますが、営業再開がいつになるかは明らかにはなっていません。「ゲームやホスピタリティは我が州の生命線であるため、大変むずかしい決断であった」と知事は語っています。

現在ネバダ州では278人が感染、4人の死者が出ています。

ミシガン州・アナーバー

Video: MLive/YouTube

数台の車は走っていますが、人はほとんどいないミシガン州のアナーバー。アナーバー市長は「ウィルスが今も感染拡大しているので、すべての住民に家にいるようにお願いしたい。もちろん必要に応じて外へ出ることに対しては何も言えませんが、外出する際は気をつけてほしい。今は子供を連れて公園へ遊びに出たりする状況ではないことを理解して、人に会ったり会話するのも最小限に抑えることでウィルスの拡散を遅らせることができる」と語っています。

ミシガン州では1,793人の感染、24人の死亡が確認されています。

カリフォルニア州・サクラメント

Video: KCRA News/YouTube

カリフォルニア州の州都サクラメントでは、88名の感染、4人の死者が出ています。そのうちの2人の死亡者は長老派教会の関係者だったそう。カリフォルニア州では現在2,539人の感染者、51人の死者出ています。

インディアナ州・ミシガンシティ

Video: Timeless Aerial Photography LLC./YouTube

インディアナ州・ミシガンシティのような比較的小さな街も人々は家にいるように奨励されています。インディアナ州では現在369人の感染者、12人の死亡が確認されています。

フロリダ州・ピネラス

Video: Jason Jensen/YouTube

こちらはフロリダ州・ピネラスにあるトレジャーアイランドビーチ。ビーチを閉鎖という命令が出た翌日の映像です。フロリダの別のビーチでは閉鎖前日は以下の写真のような状態でしたが、一気に人がいなくなりました。

y2etsicptlokjmne1foh
2020年3月20日のフロリダ・クリアウォータービーチの様子
Image: Gettyimages

フロリダ州は1,467人の感染者、23人の死者が出ています。

Source: Johns Hopkins Coronavirus Resource Center

    あわせて読みたい