国内の8300万ユーザーへ。3月31日に新型コロナウイルス対策の全国調査を施行

  • 13,414

  • author 小暮ひさのり
国内の8300万ユーザーへ。3月31日に新型コロナウイルス対策の全国調査を施行
Image: LINE株式会社

コミュニケーションツールの新しい活用。

日本では、COVID-19(新型コロナウイルス)の爆発的流行を防ぐため、クラスターを封じ込めるための対策が進められています。そして僕らも対策に協力できるかもしれない試みが明日、行なわれます。

LINEでは、厚生労働省と協力して全国のLINEユーザーを対象とした第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を実施することを発表しました。

200330link01
Image: LINE株式会社

フローとしては、3月31日に国内の8300万のLINEユーザーに「LINE」の公式アカウントからメッセージが届き、そちらからアンケートに答える手順となるようです。繰り返しますが「LINEの公式アカウントからメッセージが届きます」。目印は「緑の公式バッジ+LINE」のアカウント(上の画像参照)。

くれぐれもそれ以外からの不審なメッセージにはご注意ください。詳しい参加方法はこちらで解説されています。

こうして集められたデータは、新型コロナウイルス感染状況の把握や感染拡大防止のための有効な対策を検討するために活用されるとのこと。また、この用途以外で調査結果を利用せず、個人が特定されることもないそうです。

回答は任意ですけど、僕のアクションが知らない誰かの役に立って、回り回って自分たちの役に立つ。…かも知れない。これってコミュニケーションツールの新しい側面だと思うし、すごく建設的な試みだと思うので回答しておこうかなって思っています。

他にも、LINEでは各自自体とも連携して、情報提供と感染状況などの実態把握、対策などを確認できる、パーソナルサポート機能も提供されています。不安を抱える方はこちらも合わせてチェックしてみましょう。


Source: LINE株式会社, 厚生労働省

    あわせて読みたい

    powered by