シャープが、マスク生産開始! 液晶パネル生産用の「クリーンルーム」にて

  • 10,506

  • author 小暮ひさのり
シャープが、マスク生産開始! 液晶パネル生産用の「クリーンルーム」にて
Image: シャープ

その昔、シャープはマスクも作っていてのぅ。

…と、100年後のトリビアで語られそうなシャープ製マスク。3月24日から三重県のシャープ多気工場で生産が始まりました

ご覧のように、見た目は普通の不織布マスクだけど、シャープのロゴ入りの外箱がマニアックなチャームポイントとなっています。まぁ、喜ぶのは家電・PC・ガジェットクラスタだけかもしれませんけどね。

このマスク生産は、先月に政府からの要請で準備をはじめたもの。

工場内の液晶パネルの生産で利用していたクリーンルームをマスク生産へと転用したもので、当初1日15万枚を生産し、やがては1日50万枚ペースでの増産を目指しているとのこと。

なお、生産したマスクは3月末にも出荷されます。まずは政府への納入を優先するとのことですが、いずれはシャープのECサイトでもやがて販売される見込みだとか。

マスク不足で困っている人たちに、早く届くといいですね。激しい争奪戦が、1日も早く解消されることを願っております。がんばれ、シャープ!

Source: シャープ, Twitter

    あわせて読みたい

    powered by