ソフトバンクの「5G」いよいよ3月27日スタート! 日本初の5G商用サービス発表

  • 9,779

  • author 小暮ひさのり
ソフトバンクの「5G」いよいよ3月27日スタート! 日本初の5G商用サービス発表
Image: ソフトバンク

未来感はあるけど、端末のラインアップは…。

ソフトバンクの5Gの商用サービス「SoftBank 5G」のローンチ日が発表されました。ローンチは2020年3月27日。今月末から!

なお、ソフトバンクは日本全国に23万箇所の基地局を持っていますが、これらがすべて5Gにすぐに切り替わるわけではないのでご注意を。対応エリア(予定)はこちらから確認できます。今の所…ごく一部。まだまだ4Gがメインで、5Gはスポット的に利用できる状態です。

まぁ、4Gのスタートときもそんな感じでしたしね。エリアは緩やかに広がって行くでしょう。

5G料金は月額1,000円、2年間無料キャンペーンも

5Gになるとお高いんでしょ?と思ってましたが、5Gの特別プランが提供されるのではなく、「5G基本料」というかたちでの提供となります。

5Gサービスの月額使用料は1,000円。8月31日までに加入すると「5G無料キャンペーン」(申し込み不要)が適用されて2年間無料になります。2年間は4Gの料金と実質変わらずに5Gが使えるってわけですね〜。

ただし加入条件として、対象機種は5Gに対応した商品となり、特定のプランへの加入も必要です。プランは以下。

・「基本プラン(音声)」「基本プラン(データ)」のいずれかに加入すること
・「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」「データプラン1GB(スマホ)」「データプラン1GB(ケータイ)」「データシェアプラス」のいずれかに加入すること

5Gの実力、まだ試してないのでなんとも言えませんが、じゃぶじゃぶ使うとしたら、50GBまで使える「データプランメリハリ」がいいかなぁ? 5Gのサービス形態についての詳しい情報は、こちらをどうぞ。

200305_sb5Gk03
Image: ソフトバンク

5G環境で利用できる「Softbank 5G LAB」サービスは月額500円、ゲームコンテンツは月額1800円。ただ、こちらも7月末まで無料の予定。対応エリアなら追加料金不要で5G体験を思う存分楽しめます。

対応端末は4種類。でも…サービスローンチ発売端末は2つだけ?

200305_sb5Gk01
Image: ソフトバンク

5Gの対応端末、4機種も発表されました。

ラインアップは左から

・AQUOS R5G

・ZTE Axon 10 Pro 5G

・LG V60 ThinQ 5G

・OPPO Reno3 5G

ただし、ローンチ日である3月27日に間に合うのは、「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」の2機種だけ(予約開始日は3月6日)です。「LG V60 ThinQ 5G」は4月下旬、「OPPO Reno3 5G」は7月下旬になります。各端末の詳しい情報はこちらのリリースをどうぞ。

うーん、端末に関してはちょっと物足りなさを感じるんですけど、僕だけですかね?

心のどこかでは「Xperia 1 II」の登場を期待していたんですけど…(これは勝手に期待した僕が悪いんですが)、2機種だけってのは、なんだか寂しいなぁと。…まままま! これからですね、これから!

これから始まるサービスだし、端末もきっと本年中にはじゃぶじゃぶ5G対応モデルが出てくると思います。5Gを活用できるシチュエーションも限られているわけですし、今すぐ5Gにしなきゃってわけじゃない。

好みの端末が出てくるまで、エリアの拡大を楽しみながら待っても良いかもしれませんねー。

Source: ソフトバンク(1, 2, 3

SoftBank 5G ほしい?

  • 0
  • 0
ソフトバンク

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by