春と共にiPadの息吹。EECのデータベースに未発表のiPadが登録

  • 10,460

  • author 小暮ひさのり
春と共にiPadの息吹。EECのデータベースに未発表のiPadが登録
Image: Apple

もうすぐ春。暖かさと新製品が訪れ、諭吉も巣立ちの時を迎えます。

これまで何度も噂されている、新型のiPad Pro。いつだ?ほんとか?と登場を心待ちにしている方も多いと思いますが、ひょっとしたらソイツかも?と思われる未発表のiPad、ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに登録されました。

200317apk01
MacRumorsによるスクリーンショット / Image: MacRumors

こちら、MacRumorsによるEECデータベースのスクリーンショット。記述によると、モデル「A2229」、iPadOS 13が動作するタブレット端末となっているので、まずiPadには間違いないでしょう。ただし、これがiPad Proなのか、それとも別のiPadのリニューアルなのかは…いまのところ謎。

これまでの噂では、トリプルカメラ(+TOFセンサー)を搭載したiPad Proが話題になってたし、やっぱり期待したくなるのはソレですよね。別口では新型iPad Proは2020年3月という説もあったりしますし、MacBook Airのアップデートも来週にあるとかいう噂や、iPhon SE2の噂もあるので、しばらくは気が抜けません。

…が! COVID-19(新型コロナウイルス)が生産・販売・イベントなどに深刻な影響を及ぼしているので、発売日に関しては、噂の時期よりちょっと伸びるかも。Appleストアの店舗も3月27日まで休業みたいですし…。

今、僕らがでできるのは、待つこと。いつ降臨してもいいように身構えつつ、諭吉を育てておきましょう。

Source: MacRumors

どれでもいいけど新しいiPadが ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by