充電器とモバイルバッテリーを1台で実現。しかも3台も同時充電できちゃう!

  • 31,457

  • author 三浦一紀
充電器とモバイルバッテリーを1台で実現。しかも3台も同時充電できちゃう!
Image: GREEN FUNDING

このタイプが好きな人、多いよね。

数々のモバイルバッテリー&充電器を使ってきましたが、そのなかでも便利なのがモバイルバッテリーながら充電器としても使えるハイブリッドタイプ。有名なところでは、Anker(アンカー)の「Anker PowerCore Fusion 5000」がありますね。僕もひとつ持っていますが、家では充電器、外ではモバイルバッテリーとして使えて重宝しています。

このハイブリッドタイプのモバイルバッテリー&充電器の最新版がPHILIPS(フィリップス)の「DLP7716C」です。

Video: AFU阿芙株式会社/YouTube

バッテリー容量は10,000mAh。出力端子はUSB-C×1、USB-A×2の3つ。USB-C端子はPD対応、USB-A端子のひとつは急速充電(Quick Charge 3.0)に対応しています。

2001424DLP7716C-05
Image: GREEN FUNDING

また本体にはバッテリー残量を表示するLEDを搭載。充電状態や給電状態が一目でわかります。

2001424DLP7716C-03
Image: GREEN FUNDING

プラグ部分は折りたたみ可能。10,000mAhのモバイルバッテリーとしては小型になっているので、持ち運びも楽ちんです。

現在、クラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGで支援受付中。早割で3,980円から支援可能です。締め切りは6月30日まで。商品の発送は8月下旬の予定となっています。

このタイプの最大のメリットは、充電忘れがなくなるということ。出かけるときにさっと持ち出し、家に帰ってきたら充電器として使うことで、いつでも充電満タンにしておけます。僕の周囲には「このタイプじゃないと使わない」という人もいるくらいです。

モバイルバッテリーって、いくつ持っていてもいいですからね


Source: GREEN FUNDING

DLP7716C ほしい?

  • 0
  • 0
GREEN FUNDING

シェアする

    あわせて読みたい