小型ノッチにホーム画面ウィジェット!? iOS 14のリークが意味深

  • 8,693

  • author 塚本直樹
小型ノッチにホーム画面ウィジェット!? iOS 14のリークが意味深
Image: Fudge/Twitter

短いですな。

iPhone 12のデザインからiOS 14の目玉機能までが、一気に判明してしまったかもしれません。Twitter上に、短いノッチやクアッドカメラを搭載したiPhone のイラストが投稿されているのです。

TwitterアカウントのFudgeが投稿した今回の画像からは、まずディスプレイ上部に短めのノッチを搭載したiPhoneが確認できます。現行モデルのiPhone 11と比べると、その長さは半分かそれ以下でしょうか…? 見た目はかなりスッキリするものの、サード製アプリがどう対応するのかなど、少し気になってしまいます。

また、iPhone 12(仮称)の背面に3カメラ+LiDARスキャナが搭載されたイラストは、以前にもお伝えしましたね。広角+標準+望遠の3カメラに深度を測定するLiDARスキャナが組み合わされることで、AR(拡張現実)機能のさらなる拡張が期待できそうです。

さらに、画像では本体サイドがカーブせずに切り立っているようにも見えます。以前から、iPhone 12は「iPhone 5」のように四角い形状に変更されるとの噂がありますが、今回のイラストもそれを裏付ているようです。

Screenshot-2020-04-07-at-09.33.18
Image: Fudge/Twitter

また、iOS 14にて導入されるとされるホームスクリーンウィジェットの概要も確認できます。ホームスクリーンにはアイコン x 2、あるいはアイコン x 4のサイズのブロックが表示されており、これがiOS 14におけるホームスクリーンのウィジェットのデザインとなるのかもしれません。

今回の情報はあくまでも非公式なもので、またiOS 14やiPhone 12のリリースまでに計画が変更される可能性も十分にあります。個人的には、iPhone 12ではノッチ完全廃止…くらいを期待していたのですが、小さなノッチのiPhoneも、それはそれでカワイイ気がしてきました。

Source: Fudge (Twitter) via 9to5Mac

ノッチの小さいiPhone ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by