「完全リモート」で制作決定!短編映画『カメラを止めるな!リモート大作戦』

  • 5,609

  • author 岡本玄介
「完全リモート」で制作決定!短編映画『カメラを止めるな!リモート大作戦』
Image: 上田慎一郎/Twitter

同じキャストで完全リモート撮影!

映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督より、今度はスタッフやキャストが一度も会わずに、完全リモート(遠隔)で短編映画を作るプロジェクトが進行中である、と発表がありました。

題名は『カメラを止めるな!リモート大作戦!』

昭和っぽいロゴが良いですね。

監督のツイートにはヒントがアレコレ

カメラの回しっぱなしでゾンビ映画を自主制作する“様子”が撮影された、映画『カメラを止めるな!』。これは緻密な計算で初見の人をアっといわせるような構成になっており、インディーズ映画が口コミで国内外の映画賞を獲るまでになった大ヒット作です。見ていない人に絶対にネタバレしてはいけないタイプの映画です。

ちなみに英語名は『ONE CUT OF THE DEAD』だったのに対して、この新作は『One Cut of the Dead Remote Strategy!』となる模様。つまり、またしてもゾンビ映画の要素が強いことが予見できるんじゃないかな? と思います。

監督からはあらすじと、公開時期およびチャンネルについてもアナウンスがあり、一般の人がリモートで参加できるシーンもある、とのことです。

なんとなくですが、どんな映像になりそうかはこちらのツイートにヒントがあるようです。

スタッフの名前も公開

新型コロナウイルスにより、外出が自粛されている中でのストーリー展開ですね。しかし思い付いたのが4月3日で、たったの10日間で公開のアナウンスができるとは、何というスピード感! 人と人が直接会えない中で、どのようなドラマが生まれるのか? 公開が待ちきれませんね!

Source: Twitter

    あわせて読みたい

    powered by