内装はパリピ仕様。ジェット機型の飛ばないリムジン「LIMO-JET」が競売に出される

  • author 岡本玄介
内装はパリピ仕様。ジェット機型の飛ばないリムジン「LIMO-JET」が競売に出される
Image: LIMO-JET

高所恐怖症のパリピにバッチリ。

世界初の合法ストリート用ジェット機…という変態カー「LIMO-JET」。これが6月後半にオークションにかけられる、とMIKE SHOUTSが伝えています。

Video: Limo Jet/YouTube

全長12.8mの「LIMO-JET」は、400馬力を誇るシボレーの8.1LヴォルテックスV8エンジンが搭載されており、外には17,000Wのスピーカー、スモーク噴射システム、42インチのプラズマテレビなどが装備され、まるでディスコのような内装になっています。

また、ジェットエンジンの中もスピーカーになっているのだそうです。

リムジンを運送するピックアップトラック付き

このオークションには、「LIMO-JET」を運送するための13mトレーラーと、それを牽引するための2015年シボレー2500 HDピックアップが含まれています。

落札できたら個人で所有しても良いのですが、イベントに出張したり、移動パーティー会場として活用すればビジネスが成立することでしょう。ちなみに見たところ、入札は5,000ドル(約54万円)以上10万ドル(約109万円)以下という単位でしか行えませんでした。

以前はデロリアンホバークラフトといった変態カーもebayで競売に出ていたことがありましたが、こういう破天荒なカスタムカーはアメリカならではって感じがしますよね。さてこの「LIMO-JET」、どんな大富豪がおいくら万円で競り落とすのでしょうか?

Source: Instagram, YouTube via LIMO-JET, MECUM AUCTIONS via MIKE SHOUTS

ジェット機型リムジン「LIMO-JET」 ほしい?

  • 0
  • 0
LIMO-JET

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by