ジェット・パック付き? 未来感漂うフランス製eバイク「Angell」

  • 13,331

  • author 岡本玄介
ジェット・パック付き? 未来感漂うフランス製eバイク「Angell」
Image: angell

シンプルでスタイリッシュ!

ギンギラギンにさりげなく、ちょっと未来的…ですがどう見ても普通の自転車なeバイク「Angell」が予約受付中です。

Video: Angell/YouTube

こちらはマットブラックに塗られた「Angell」。こっちもイイですね。

Video: Angell/YouTube

これはアルミ製フレームとカーボン製フォークで、重量がたったの13.9kgとeバイクにしては異例の軽さなのだそうです。ジェット・パックのような荷台は充電池になっており、その重さは2kg。また後ろに向かって赤いテールランプが光り、右左折の際はウィンカーの役割りも担う仕組みになっています。

この投稿をInstagramで見る

SAFE EVEN IN THE DARK. #Angellbike

Angell(@angell.bike)がシェアした投稿 -

後輪に装備された250Wのハブモーターが電動アシストをし、最高時速25kmでスイスイと走ることができます。充電池はフレーム一体型で、2時間の充電で航続距離は70kmだ、とNEW ATLASが伝えてます。

タッチスクリーンでスマートなサイクリング

ハンドルの中央には、2.4インチのタッチスクリーンが搭載されており、ここから「アシストなし」、充電残量を節約する「エコ」、坂道でも汗をかかずに登れる「ドライ」、すぐに最高時速に達する「ファスト」という4種類のライディング・モードが選べるほか、速度、移動距離、充電残量、消費カロリー、GPSナビ、現在地といった情報を表示します。

200415_angell3
Image: angell

また、万が一事故が起こった際に緊急連絡先にメールを送るシステムや、盗まれたときにはモーターをロックし、警報が鳴りGPSで追跡する防犯システムも装備されています。

予約殺到中!

フランス製の「Angell」は、お値段2,690ユーロ(約31万6,000円)。公式サイトによればすでに1,000件以上の予約を承っているとのことで、人気のほどが伺えます。

オプションで使い勝手がよくなる

フロントには木製の荷台やカゴといったオプションが装着でき、後ろには子供乗せシートを合体させることもできる「Angell」。ただデザイン性が優れているだけではなく、実用性にも富んでいる点がトレビアンですね。

Source: YouTube (1, 2), Twitter, Instagram via Angell via NEW ATLAS

Angell ほしい?

  • 0
  • 0
Angell

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by