マイクは身だしなみです。仕事にも遊びにも最高なデスクの作りかた #ギズのつくえ

  • 17,142

  • author amito
マイクは身だしなみです。仕事にも遊びにも最高なデスクの作りかた #ギズのつくえ
Photo: amito

ギズモード編集部は今、原則リモートワーク。

僕も自宅のデスクで仕事をしているのですが、ふだん趣味や遊びで使っていたモノたちがとても役に立っています。この記事ではそんな僕の趣味デスクをご紹介。これから仕事用に机を整える人にも参考になればうれしいです。

オフィスだと遠慮しがちだけど、自宅のデスクだったら思う存分カスタマイズできます。これから長く居ることになる場所ですし、せっかくなら仕事も遊びもできる秘密基地みたいな空間にしませんか?

人生を懸けて選んだイス

20200419_desk-07_h720
Photo: amito

「一度腰を痛めたら、痛みと一生付き合うことになる」そう父親から聞いて育ったので、人生を預けるつもりで選んだイスです。

僕が椅子に求めるのは「ロッキング」。背もたれに体重をかけるだけで、ゆらっと座面ごとイスが傾くあの機能です。ロッキングがあると、体を起こしたり倒したり、姿勢を変えて作業ができるので疲れにくく感じます

20200419_desk-08_h720
Photo: amito

僕はいろいろ座った結果、「noblechairs」というメーカーの椅子を選びました。ロッキング機構が斜めに作られていて、少し体重をかけただけでも傾いてくれます。ロッキングの硬さも調整できるので便利ですよ。

このイスなら僕は何時間でもゲーm…、仕事ができます。

マイクは身だしなみ

20200419_desk-05_h720
Photo: amito

たかがビデオ会議とはいえ、音質がいいに越したことはありません。ビデオがオフの会議の場合、声だけが自分を表す唯一の情報になります。そういう意味ではマイクはもはやスーツや化粧にあたる身だしなみと言ってもいいと思うんです。

僕の場合、趣味のPodcast用に使っているマイク「MPM-1000」が役に立っています。見た目は高そうなのですが、購入当時は1万円弱でけっこうお手頃。会議だけに使うならもっと安いものでもいいかもしれません。

20200419_desk-02_h720
Photo: amito

また、マイクを接続するために、ミキサーを兼ねた「YAMAHA AG03」というオーディオインターフェースを使っています。手元のツマミで物理的にマイク音量を下げられるので、くしゃみをとっさにミュートしたいときにとてつもなく便利です。

手軽に導入するなら、オーディオインターフェースがいらないUSB接続のマイクがおすすめです。服や化粧品を買うつもりで試してみてはどうでしょうか。これを機にPodcasterやゲーム配信者になるのもアリです。

照明を備え付け

20200419_desk-04_h720
Photo: amito

ビデオ会議の画質が悪いと思ったら、照明を使うのがオススメです。顔が明るくなるだけでなく、カメラの感度を抑えることができます。全体的にノイズが減って画質が良くなるはずです。

僕も出演しているYouTube動画を自分で撮影しないといけないので、照明は欠かせません。机が狭くなってしまうので、古いモニターアームに取り付けることで浮かせています。載せてるものが多すぎるのか、最近デスクの天板が歪んできました…。

1日着けていられるヘッドホン

20200419_desk-03_h720
Photo: amito
右がPORTAPRO

ビデオ会議ってなんか長くなりませんか? 会議室を確保することなく無限に話せてしまうから盛り上がっちゃうんですよね。長時間イヤホンをつけていると耳が痛くなって疲れちゃうので、ビデオ会議用に軽くて耳に優しいヘッドホンを買いました。

KOSSの「PORTAPRO」というモデルで、30年以上愛されている名機です。軽くて側圧が優しく、耳が痛くなりません。別売りの厚手のイヤパッドをつけるとさらに耳への負担が減ります。開放型で家族やピンポンの音が聞こえやすいのも便利です。

ただし、音質もとてもいいので会議よりも音楽鑑賞が捗っちゃうのが最高です。

見直してよかったネット回線

20200419_desk-09_h720
Image: speedtest.net

わが家の光回線、通信速度が速くてとても助かっています。YouTube用に撮影した何十GBもの素材がするするとアップロードされていきますし、同じくリモートワークの奥さんとビデオ会議の時間がかぶっても通信は途切れません。

もともとマンションについていたWiFiが遅く、解約して去年nuro光を契約しました。管理会社との交渉や工事まちで3ヶ月くらいかかり大変でしたが、乗り換えておいて本当によかったと思います。

もしネットの速度に問題があるなら、ルーターを交換したり、プロバイダのプランを見直してみてはどうでしょうか。特にフレッツ光を使っていて遅い場合、IPoEという接続方式に乗りかえると改善するかもしれません。

ただし、ネットが速くなると副作用としてオンラインゲームも快適になってしまうので最高です。

息抜きは大切

20200419_desk2-01_h720
Photo: amito

ストレスは敵です。僕はストレスマネジメントの一環で、お昼休みにゲームをします。仕事で使っているサブモニターを、HDMIスイッチャーのボタンを押してニンテンドースイッチに一瞬で切り替え。ゲームの音は先ほどの「YAMAHA AG03」に入力されているので、仕事で使うヘッドホンをしたまますぐにプレイできます。限りある休み時間を1分でも有効に使うための工夫です。

仕事のために…じゃもったいない

これからもしばらく仕事場になるであろう自分の家。どうせなら僕は仕事を言い訳にして、趣味にも本気になれるクールな空間にしてしまおうと思います。

さて、僕はこれからゲーミングモニターを探しにAmazonへ。ほら、仕事にも使えるし、絶対あったほうがいい!うん!

仕事にも遊びにも最高なデスク ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

あわせて読みたい

powered by